イベント情報

戻る

東京

メディア・リテラシーワークショップ 「多様な人々に目を向けた広告をつくってみよう」第一回

イベントURL: http://www.minatolibra.jp/service/event/events/2018112500019/
主催者: 港区立男女平等参画センター
主催者URL; http://www.minatolibra.jp
開始日時: 2019年01月12日 (土) 14時00分
終了日時: 2019年01月12日 (土) 16時00分
会場: 港区立男女平等参画センター 学習室C
会場URL: http://www.minatolibra.jp/institution/
連絡先: 港区立男女平等参画センター リーブラ Tel: 03-3456-4149
登録団体:
パンフレット:

ダウンロードする

詳細: 広告は企業が商品やサービスを販売するための宣伝ですが、その内容は、時に見る人を元気にしたり、勇気を与えたり、悲しくさせたり、私たちに様々な影響を与えることができます。

この講座では広告におけるジェンダー表現を学び、2回を通して、女性、LGBTの人々、海外にルーツを持つ人など、多様な人に力を与えるような広告を企画します。

田中 東子さん(大妻女子大学文学部准教授)


 時

第一回 平成31年1月12日(土) 午後2時 ~ 4時 

第二回 平成31年1月26日(土) 午後2時 ~ 4時   (両日とも1時40分開場)


内 容

第一回 講義(炎上CMや海外のCMなど紹介) ・ グループワーク(テーマを決めてCM企画)

第二回 グループワーク(CM企画 続き) ・ 発表と講評


会 場
港区立男女平等参画センター「リーブラ」 みなとパーク芝浦 2階 学習室C

参加費
無料

対 象
全2回、参加できる人

定 員
20名(申込順)

申 込
◆講座申し込みフォームから