views

770

「草食系男子」ブームへの宣戦布告?! 縲怎TントリーCM「ビタミンウォーター」BBQ・走り篇

2009.08.08 Sat

  CMは、見たくない内容でも突然見せられてしまうから困る。先日、ぼーっとテレビを見ていたら、このビタミンウォーターのCMが流れて、なんだか私は気分が悪くなってしまった。主役のイケメン俳優・速水もこみちは、嫌いじゃない。でも内容がダメダメ。その内容とは、こうだ。

 まずは、河原でバーベキューをやっているシーン。「肉、焼けたよ!」と声をかける男性(照英)の爽やかで明るい笑顔。 それに対し、声をかけられた男性は、目の回りが青白く、不健康そうで、不気味な雰囲気。その男性の映像の下に「草食系男子・速水いまいち」という字幕。この「速水いまいち」というのは、速水もこみちの顔をCG処理した架空の人物であるらしい。「いまいち」は「僕、草食系なんで‥‥」と言いながら、レタスをほおばっている。

 この「いまいち」くんに、照英が「じゃ、ビタミン!」といってビタミンウォーターを手渡す。

 「いまいち」がそれを飲んだ途端、シャキーンという効果音とともに変身。「肉食系男子!」と言いながら、「速水いまいち」から速水もこみちに変わる

 その後、なぜか突然、クマがセーラー服姿の女性(イモトアヤコ)に襲いかかるシーンが映し出される。そこへ「肉食系クマ」という字幕。そのクマに対し「本物の肉食系!」という声がかかる。

 ‥‥とまあ、こんな感じのCMなんですけど。

 ああ、イヤだ‥‥これは要するに、男子はみんなビタミンウォーター飲んで「肉食系」になって「本物の肉食系」のクマみたいに女性を襲おうよ!という提案ですか? 私は思わず、数年前の某議員の「レイプする人は元気があるからいい」という暴言を思い出してしまいましたよ。

 このCMが「草食系」をバカにして「肉食系」を称賛する内容であることは「CMメイキング」の説明によっても明らかになっている。「ビタミンウォーターを飲んで肉食系に変身した速水さん。目力に注目!」「(肉食系のもこみちは)立っているだけでも絵になります」「肉食系代表、照英さん。笑顔が素敵です」と説明書きがあって、「肉食系」はカッコイイ、というイメージが作り出されている。それに対し「草食系」は‥‥名前からして「いまいち」だもんねぇ。

 でもこのCM、不思議なのは、なぜビタミン系のドリンクを飲むと「肉食系」になるのかっていうこと。ビタミンって言ったら、ふつう、イメージ的には野菜じゃないの?!(まあ、肉にもビタミンは含まれていますが)。強壮剤のCMならともかく、なぜ、ビタミンウォーターという爽やかなネーミングのドリンクのCMが「肉食系」礼賛になっちゃうのか、ほんと不思議。速水もこみちだって照英だって、あの優しそうな笑顔は、どっちかっていうと「草食系」のイメージなんだけどな。

 「草食系男子」についての著書がある森岡正博氏は、「草食系男子」とは「心が優しく、男らしさに縛られず、恋愛にガツガツせず、傷ついたり傷つけたりすることが苦手な男子」であると定義しています。私は好きだな縲怐Aそういう男子。ガツガツせずにマイペースで暮らしていたら、本当のところ、「いまいち」くんみたいに顔色悪くなったりしないんじゃないでしょーか。

 あ、そうか‥‥ビタミンウォーター飲んでビタミンを補給しなくちゃいけないような生活をしているのは「肉食系」の人たちだから、そっち寄りのCMになっちゃうのか‥‥(yoko)

【参考ホームページ】

CMギャラリー「BBQ・走り」篇
http://www.suntory.co.jp/softdrink/vitaminwater/gallery.html

CMメイキング
http://www.suntory.co.jp/softdrink/vitaminwater/making.html

タグ:男性性