dummy_image01

PICK UP

杉田水脈衆議院議員を提訴!支援のお願い フェミ科研費裁判支援の会

本日2月12日、科研研究(基盤B)「ジェンダー平等社会の実現に資する研究と運動の架橋とネットワーキング」研究グループの 4名の共同研究者が杉田水脈衆

ebe8850cf1ce67799c3c175e879400c4

PICK UP

トランスジェンダーとフェミニズム ツイッターの惨状に対して研究者ができること 堀あきこ

いまツイッターで起こっていること  先日、ネットに投稿された「ツイッターのせいで高校からの友達が死んだ」という記事をご存知でしょうか。投稿者の友人で

eee511be06b8814178873abaf644bf51

PICK UP

女子受験生への応援歌−−医学部入試における女性差別対策弁護団日記<連載1>  *打越さく良

新しい連載がスタートします! 医学部の入学試験をめぐる男女不平等に立ち向かう女子受験生を応援する弁護団が結成されました。弁護団グループの方にリレ

acdcc87dd60d75818cb39e4e779c9253

PICK UP

続報:水田宗子さんが勝訴! 水田宗子さんのコメント他

 先日、学校法人城西大学の理事小野元之氏に対する損害賠償請求事件について、水田宗子さんの勝訴を速報としてお知らせしましたが、このたび続報として、裁判の

女の本屋

「イエ」と「男」と格闘した女性作家たちの軌跡ーー長谷川啓著『家父長制と近代女性文学』  ◆評者 井上輝子

2019.02.16 Sat

書 名:『家父長制と近代女性文学』 著 者:長谷川啓 発行年:2018年10月 発行所:彩流社  よく知られるように、「個人的なことは政治的である」とのテーゼは、第二波フェミニズムを特徴づける主要な発見であった。第二波フェミニズムは、それまで個人的な領域として不問に付せられてきた

続きを見る

カテゴリー:わたしのイチオシ

3b43fd1d34e2e2ead0ded7903a56f843

アクション

【開催中です】 小原一真写真展「Exposure / Everlasting – 30年後に見えなくなるもの」

2019.02.15 Fri

小原一真写真展「Exposure / Everlasting – 30年後に見えなくなるもの」 2019年2月2日-3月3日  大阪市福島区フォトギャラリー・サイPhotographer’s Note 未来について考えたい2011年6月より福島第一原発の取材を始め、高校を卒業した

続きを見る

カテゴリー:登録団体外 / 集会・イベントレポート

4e1c75df176eed071356e75b01d22160

アクション

千葉県野田市のDV・虐待事件についての声明  - -全国女性シェルターネット

2019.02.13 Wed

【転載】 http://nwsnet.or.jp/statement/2019213 千葉県野田市のDV・虐待事件についての声明          2019年2月13日 NPO法人 全国女性シェルターネット 全国女性シェルターネットは、1998年、サポートシェルター等

続きを見る

カテゴリー:行動のよびかけ

dummy_image01

アクション

杉田水脈衆議院議員を提訴!支援のお願い フェミ科研費裁判支援の会

2019.02.12 Tue

本日2月12日、科研研究(基盤B)「ジェンダー平等社会の実現に資する研究と運動の架橋とネットワーキング」研究グループの 4名の共同研究者が杉田水脈衆議院議員を名誉毀損で提訴しました。 原告声明文は以下をご覧ください。多くの研究者や弁護士の方々が呼びかけ人になってくださっています

続きを見る

カテゴリー:フェミ科研費裁判支援の会

dummy_image01

アクション

海老名&岩手八幡平!つながるWAN:大治朋子さんのおたよりから(17)

2019.02.12 Tue

今日は、ご案内と、鑑賞のお願いです。 友人のフリージャーナリスト土井敏邦氏は3.11の原発事故以来8年、現地に通って取材を続けてきたドキュメンタリー『福島は語る』が完成し、3月2日から劇場で公開上映されます。シニアは1100円(当日1200円)一般は1400円(当日2000円)

続きを見る

カテゴリー:マイアクション / イベント

7ccbe16184dd39281f40fb8632ae7124

エッセイ

人々のトランスジェンダー嫌悪が少なくなれば、ジェンダー平等感覚の形成は進む  石田仁

2019.02.11 Mon

○1 ネット言説やネットアンケートでは分からないこと  現在、トランスジェンダーの人々(特にトランス女性(MtF))に対する嫌悪の表明が、インターネット空間で広がっています。  「フェミニスト」を名乗る人の中に、そうした表明を支持する人々が目立つ状況にもあります。  また、政

続きを見る

カテゴリー:シリーズ / トランスジェンダーとともに

0a75c76ea1c33e0e39dcbd1dd6c2939c

エッセイ

ネット公開「共に在るためのフェミニズム」 飯野由里子

2019.02.11 Mon

ネット公開にいたった理由  以下の文章(「共に在るためのフェミニズム−−クィアとのつながりに目を向けて」)は、『福音と世界』(新教出版社)1月号の特集「生きるためのフェミニズム」に寄せたものです。まだ発行されてひと月ほどしか経っていませんが、編集部の許可を得ることができましたの

続きを見る

カテゴリー:シリーズ / トランスジェンダーとともに

51SN0C7W7WL

エッセイ

「トランスジェンダーとともに」あるために、男性がなすべきこと 前川直哉

2019.02.11 Mon

 いま、ツイッター上では「#トランスジェンダーとともに」「#ともにあるためのフェミニズム」というハッシュタグを付けた投稿が、静かな広がりを見せています。  きっかけは同じツイッター上に現れたトランスフォビア(トランス嫌悪)言説でした。経緯については、堀あきこさんが「トランスジェン

続きを見る

カテゴリー:シリーズ / トランスジェンダーとともに

41oBQFYYLEL

エッセイ

365日で世界一周!~女子大生バックパッカーの旅(vol.10)  佐野仁美

2019.02.10 Sun

パラグアイ・イグアス日本人居住区にて(39ヵ国目/世界一周) メキシコ、ペルー、ボリビア、チリ、アルゼンチン越えて、今回は、パラグアイのイグアス日本人居住区に来ました。世界経済フォーラム(WEF)によると、パラグアイのジェンダーギャップ指数は調査対象144カ国のうち96位(20

続きを見る

カテゴリー:連続エッセイ

aa6cf571d9d713504ea45ff7be14d088

アクション

お母さんだけを非難できるのか?? 千田有紀さんの記事を紹介します。

2019.02.09 Sat

千葉の虐待死、DV被害者の母親が逮捕されました。 何もできなかった、共犯だというのですが、できなかったのは周囲のひとたちなんじゃ ないでしょうか? 本当に納得できません。 たとえ本当に手を下していたとしても、そのこと自体が夫にとっては「支配欲」を満足 させることだと思うのです

続きを見る

カテゴリー:マスコミが騒がないニュース / 重大なニュース

dummy_image01
さらに記事を読み込む
当サイトの対応ブラウザについて
女性ジャーナル
ミニコミ図書館
わいわいWAN
WANについて
会員募集中
WAN基金
WANに寄付する
年会費を払う
女性のアクションを動画にして配信しよう
バナー広告募集

アフェリエイトの窓

  • 家父長制と近代女性文学;闇を裂く不穏な闘い / 著者:長谷川啓 / 2018-10-30

  • 男同士の絆―イギリス文学とホモソーシャルな欲望― / 著者:イヴ・K・セジウィック ...

  • クローゼットの認識論 ―セクシュアリティの20世紀― 新装版 / 著者:イヴ・コゾフス...

amazon
楽天
bookoff