PICK UP

動画 『日本学術会議 公開シンポジウム 「横行する選考・採用における性差別:統計からみる間接差別の実態と課題」』

日本学術会議 公開シンポジウム 「横行する選考・採用における性差別:統計からみる間接差別の実態と課題」 2019年6月8日(土)13:30~17:

119ec489fb76432ffc06dbacd6b6c600

PICK UP

WAN基金コロナ対策女性連帯プロジェクト事業終了報告&御礼

寄附者のみなさまへ WAN基金コロナ対策女性連帯プロジェクトにご寄付いただいた皆さまに、事業の終了のご報告と共に、改めて御礼もうしあげます。

aa259a3bb7f3c93dc73dd715b9164963

PICK UP

連続エッセイ「全国女性史交流のつどい」報告集全12回収録に寄せて②    初の全国的女性史集会誕生 ー折井美耶子(地域女性史研究会)

――「女性史のつどい」想い出すままに                             今、私の手元に「女性史のつどい」の「資料集・

8dad2082d80ba7c352b4a6a77a0c5d52

PICK UP

連続エッセイ「全国女性史研究交流のつどい」報告集全12回収録に寄せて①    初の全国的女性史集会誕生 ― 伊藤康子(愛知女性史研究会)

「つどい」第1回から43年後の執筆者発案者はえひめ女性史サークル  1977年8月27日、名古屋市勤労婦人センターで、愛知女性史研究会が主催する「女

エッセイ

人と人をつなぐ、不思議な本の世界(旅は道草・129) やぎみね

2020.10.20 Tue

 少し涼しくなり、山積みの本を整理しようと思い立った。本棚の奥に隠れていた一冊の分厚い本を見つけた。「ん? この本、読んでなかったっけ」「早く読んで!」と、声が聞こえたような気がして、読み始めたらもうやめられない。血湧き肉躍る、壮大なスケールの伝記だった。 中薗英助著『鳥居龍蔵

続きを見る

カテゴリー:旅は道草 / 連続エッセイ

106a86f1c0b850f6b31bf25b052dbe37

アクション

10月13日、大阪医科大、メトロコマースの裁判判決に関してのコメント

2020.10.19 Mon

10月13日、大阪医科大、メトロコマースの裁判報告集会がありました。判決に対する3名のコメントをご承諾いただきましたので転載させていただきます。 〜Yさんからのコメント〜 あの安倍氏ですら「同一労働同一賃金」、非正規にも欧米並みの8割の水準にと言い、法改正を行いました。厚労省

続きを見る

カテゴリー:マイアクション / 集会・イベントレポート

ogp

研究助成・公募 アクション

【10月26日に説明会】港区立男女平等参画センター 2021年度 助成事業のお知らせ

2020.10.19 Mon

港区立男女平等参画センター(愛称:リーブラ)では、「全ての人が性別にとらわれず、自分らしく豊かに生きる」ことのできる社会づくりのための企画に助成金を交付し、活動の支援を行っています。 皆さんの思いや、アイデアを形にするチャンスとなるこの事業を活用して、男女平等参画の活動をおこなっ

続きを見る

カテゴリー:助成金

cabd292ff379fea88326cb4520746d8e

エッセイ

ケイティ・アボット(陽の当たらなかった女性作曲家たちIII-3) 石本裕子

2020.10.17 Sat

 今回は、オーストラリアのケィティ・アボット(Katy Abbott )をお送りします。1971年メルボルンに生まれ、メルボルンを拠点にする作曲家です。ネット上でピアノ曲をお聞ききしたのをきっかけに、直接連絡を取りました。お父様方は東欧のご出身とのこと。現在、作曲活動のほか、メル

続きを見る

カテゴリー:陽の当たらなかった女性作曲家たち / 連続エッセイ

女の本屋

斎藤美奈子著『忖度しません』   日本中が忖度社会になってしまったのはなぜ?   ◆喜入冬子

2020.10.16 Fri

「PR誌ちくま」で長年続けている「世の中ラボ」の単行本化、第3弾です(第1弾「月夜にランタン」、第2弾「ニッポン沈没」)。毎月テーマを決め、3冊の本を選んで論じていくこの連載、2006年夏からなのでもう15年近くになります。今回は15年7月号~20年7月号のなかから選んだ42本を

続きを見る

カテゴリー:著者・編集者からの紹介

181a8b92db9dab7de053a2254a62a550

アクション

ジェンダー系学会からも続々と声明が:日本学術会議任命問題

2020.10.16 Fri

2020年10月1日、菅首相は日本学術会議が推薦した会員候補者のうち6名を任命拒否しました。この問題に関し、ジェンダー問題を研究する学会・研究会からも続々と声明が出されています。国際ジェンダー学会 「日本学術会議第 25 期会員候補者 6 名の任命見送りに関する抗議声明」 国際ジ

続きを見る

カテゴリー:マスコミが騒がないニュース / 重大なニュース

ogp

WANマーケット

金丸弘美のにっぽんはおいしい! パート18 「三浦半島で農業5代目を継ぐ小島有貴さん」

2020.10.14 Wed

神奈川県横須賀市。海側の三浦半島は農業で注目されているところ。土地が肥沃でいい野菜がとれる。都市部に近いことから飲食店やスーパーからも、新鮮な野菜が手に入ると評判の地域でもある。 三浦半島に人気の直売所がある。2011年にできたJAよこすか葉山「すかなごっそ(横須賀のご馳走の意味

続きを見る

カテゴリー:ピックアップ / おんなの仕事づくり

33928fa9d611f3d12cb77ac2973d5e55

女の本屋

斎藤恵子著『九津見房子、声だけを残し 』   黎明期の社会主義からゾルゲ事件へと生きた女性の評伝  ◆斎藤恵子

2020.10.12 Mon

九津見房子の評伝です。九津見房子(1890~1980)は初の女性社会主義団体赤瀾会(せきらんかい)を創設した一人です。赤瀾会は今から約100年前、女は政治参加ができない状況下で作られたものです。  九津見房子は戦前多くの労働運動、社会運動、婦人運動に関わり、治安維持法違反の初の女

続きを見る

カテゴリー:著者・編集者からの紹介

07b55e06c472036c82fac9dca33bd4d8

女の本屋

阿部正子編『てにをは俳句・短歌辞典』――昭和人へのラブレター  ◆阿部正子

2020.10.11 Sun

●編集者から編者へ  65歳で停年を迎えた時、これからは楽しい辞典を作ろうと思った。  在職中に作れなかった理由は、辞典作りにはひたすら手間と時間がかかり、その分を計上すると定価がつかなくなるからだ。しかし自分の手間と時間なら無料だ! 「編集作業については無報酬」を条件に会社に企

続きを見る

カテゴリー:著者・編集者からの紹介

4a1000dac98c2906643f2cee638f00e2

お助けWAN

相談64:孫の日本国籍取得について

私の息子は、スペイン人の妻と2才の子どもとともにスペインに在住しています。  息子夫婦は孫の日本国籍を取る手続きをしていなかったために、孫はスペイン国籍だけで日本国籍がありません。私自身が子どもの父親とは事実婚で子どもは私の籍に入っているので、息子は法的に結婚しているのですが母

続きを見る

さらに記事を読み込む