dummy_image01

PICK UP

中高年女性の恋愛や性に関するインタビュー調査のお願い

拝啓 入梅の候、皆様ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。 東京大学大学院修士2年の土屋由里恵と申します。 私は、中高年女性の恋愛や性にまつ

PICK UP

「性暴力禁止法をつくろう!」全国縦断ワークショップin大阪 WAN助成金事業の報告

2018年5月29日(火)18:30~21:00 に大阪のドーンセンターで、「性暴力禁止法をつくろう!全国縦断ワークショップin大阪」が開催されました

283838c4e0606c8929e9bbdcf950685f

PICK UP

子育てはママだけのものではありません(やはり気になることば・28) 遠藤織枝

 わたしの友人に、脳梗塞の後遺症で要介護2と認定されたMという女性がいます。長女の家に同居して、在宅で、いろいろなサービスをうけながら暮らしています。

1b3a28b626d238ba8b41eba1792f47d1

PICK UP

城西国際大学:水田宗子さん支援関係記事

関連記事一覧は以下からご覧ください。↓↓↓ https://wan.or.jp/general/tag/josai-international-

エッセイ

ただいま、熊本にきています(旅は道草・102) やぎみね

2018.07.20 Fri

 6月27日午後、母の訪問看護師さんから突然の電話があった。母と二人暮らしの91歳の叔母が裏の物干しの階段を一段踏み外して手をつき、右手首を骨折したらしい。「誰か、来てぇー」と叫んだけれど、細長い町家づくりの家なので、表で母を診察中の看護師さんには聞こえない。何度か叫ぶうちに、

続きを見る

カテゴリー:旅は道草 / 連続エッセイ

3abe67937281a96b013c063fb0740a84

エッセイ

フェミニズムのTSUNAMI――女子大学生のキャンパス〈占拠〉◆下◆南米チリ・サンティアゴ見聞記 第5回    柳原恵(やなぎわら・めぐみ)

2018.07.18 Wed

●保守的なカトリカ教皇大学にもtsunami“襲来”  5月中旬、フェミニズムのtsunamiは、チリ大学と1,2を争う名門・私立カトリカ教皇大学にも“襲来”。  軍事政権下、チリ大学を弱体化するのと並行して重点的に強化された背景をもつカトリカ大学は、名前から分かるとおり、非常に

続きを見る

050473954c58212fbeab73949806e9d4

エッセイ

83 養育費の取り立て11章 離婚後の諸問題(5)【打越さく良の離婚ガイド】

2018.07.18 Wed

ケース1 前夫が審判で定められた養育費を払ってくれません。どうしたら払ってもらえるでしょうか。ケース2 前夫が再婚したようですが、代表取締役を務めていた会社が破産し、個人としても破産を申し立てています。子どもの養育費を払ってくれません。間接強制が認められるでしょうか。 ◎直接強制

続きを見る

カテゴリー:打越さく良の離婚ガイド / 連続エッセイ

74d5f307df4a3ada5c9dcf96ed3261d5

女の本屋

ブルンヒルデ・ポムゼル、トーレ・ハンゼン著『ゲッベルスと私——ナチ宣伝相秘書の独白』 過去からの警告 有馬由起子

2018.07.16 Mon

 岩波ホールなど全国劇場で順次公開中の映画「ゲッベルスと私」は、ヒトラーの右腕としてナチ体制を牽引した宣伝大臣ヨーゼフ・ゲッベルスの元秘書のひとり、インタビュー時点で103歳だったブルンヒルデ・ポムゼルが、69年の時をへて当時を回想するドキュメンタリーです。30時間におよぶインタ

続きを見る

カテゴリー:著者・編集者からの紹介

51OzuMhahML

エッセイ

フェミニズムのTSUNAMI――女子大学生のキャンパス〈占拠〉◆上 ◆南米チリ・サンティアゴ見聞記 第5回    柳原恵(やなぎわら・めぐみ)

2018.07.15 Sun

 チリでは今、全国各地の大学キャンパスが女子学生たちによって〈占拠toma〉されています。  この〈占拠〉の目的は、大学内での性差別やセクハラ・性暴力へ抗議し、適切な調査と再発防止策を求めると同時に、性差別のない教育を実現するため。  チリ史上初、ジェンダー平等を求める女子学生た

続きを見る

カテゴリー:連続エッセイ / 南米チリ・サンティアゴ見聞記

ff645195db40499b0ef800342f1eb007

WANマーケット

南米チリのご当地お土産ガイド⑥新感覚「食べるチリワイン」アルマソルーー柳原恵

2018.07.14 Sat

お久しぶりです。前回のガイドから間が空いてしまいました。 季節はすっかり移り変わり、南半球のチリは真冬。冬のサンティアゴは大気汚染が深刻で、高層ビルもスモッグにかすんでいます。 でも雨が降った翌日には空気が一時的に澄み、雪化粧のアンデスの山々が見られます。 さて、今回ご紹介する

続きを見る

カテゴリー:私のおすすめ / 食品・飲料

3f7080bfb7f4f19971dd3f7b4dccefca

シネマラウンジ

『否定と肯定』  <否認>に見え隠れする保身や差別、ヘイトと闘うために  中村奈津子

2018.07.11 Wed

1996年、アメリカに住むユダヤ人女性の歴史学者デボラ・E・リップシュタット(レイチェル・ワイズ)は、イギリスの歴史家デイヴィッド・アーヴィング(ティモシー・スポール)から提訴される。彼女が自著『ホロコーストの真実』のなかで、彼のことを「盲目的ヒトラー信者」であり、「ホロコースト

続きを見る

カテゴリー:DVD紹介

51pbL87wxpL

WANマーケット

金丸弘美のニッポンはおいしい その11 「静岡県菊川市でゼロから農業開始、今では30ヘクタールの大規模農家へ!」 塚本佳子さん

2018.07.10 Tue

モスバーガーのバーガーに入っているレタス、セブンイレブンのシャキシャキレタスの入ったサンドイッチ、生協やパルシステムで販売されるレタスなど、私たちが日常触れ食べる新鮮なレタス。ほかにキャベツ、オクラ、トウモロコシを栽培しているのが、静岡県掛川市の塚本佳子さん。彼女は、12年前、初

続きを見る

カテゴリー:ピックアップ / おんなの仕事づくり

26f6e4882d8ed457e5c63e95fee8f6a4

エッセイ

365日で世界一周!~女子大生バックパッカーの旅(vol.3)  佐野仁美

2018.07.10 Tue

化粧をするのもしないのも、私の自由(6ヵ国目/世界一周)前回のタイからミャンマー、バングラデシュを過ぎ、6ヵ国目のインドに来ました。世界経済フォーラム(WEF)によると、インドのジェンダーギャップ指数は、調査対象144ヶ国のうち108位。政治面でのスコアは好成績で、歴代の首相には

続きを見る

カテゴリー:連続エッセイ

4bbaaaf2f7d41268b75919eed742ca2b

アクション

【再募集のお知らせ】50代以上女性の身体や性に関するインタビュー調査のお願い

2018.07.08 Sun

拝啓 天の川が美しい季節となりました。皆様ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。 東京大学大学院修士2年の土屋由里恵と申します。 先月この募集記事を掲載させて頂いてから、ありがたいことに6人の方からお申し出いただきました。 ご協力ありがとうございます。 しかし、研究のための目

続きを見る

カテゴリー:マイアクション

dummy_image01
さらに記事を読み込む
当サイトの対応ブラウザについて
女性ジャーナル
ミニコミ図書館
わいわいWAN
WANについて
会員募集中
WAN基金
WANに寄付する
年会費を払う
婦人公論
女性のアクションを動画にして配信しよう
バナー広告募集

アフェリエイトの窓

  • 親愛なるキティーたちへ / 著者:小林 エリカ / 2011-06-13

  • 空爆の日に会いましょう / 著者:小林 エリカ / 2002-08-22

  • 大学図書館専門職員の歴史: 戦後日本で設置・教育を妨げた要因とは / 著者:利根川...

amazon
楽天
bookoff