70d08ab2c7a1af4a5052b6f7ce108503

PICK UP

WAN女性学ジャーナル原稿募集!

女性学は、女の経験の言語化と理論化。 ジャンルの制約を超えた、新たな言語表現の広場をめざして、 WANサイトに「女性学ジャーナル」を創刊します。

c3214c879dc8c7324633a7c301d4f35f

PICK UP

ウィメンズアクションネットワーク理事長上野千鶴子氏の平成31年度東京大学学部入学式での祝辞(全文)

動画はこちらから TBSニュース 2019年4月15日 https://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newse

02d6fb882df9236d1f6196bb3149cfda

PICK UP

杉田水脈衆議院議員を提訴!支援のお願い フェミ科研費裁判支援の会

第1回口頭弁論日程:5月24日(金)10:15〜 京都地裁大法廷(地下鉄烏丸丸太町下車東へ徒歩10分くらい、丸太町通を挟んで京都御所の南側) 詳細は

e86845bd8750ea6005ab4885571eaaa5

PICK UP

女子受験生への応援歌−−医学部入試における女性差別対策弁護団日記<連載3>  *櫻町直樹

「医学部入試における女性差別対策弁護団」のリレーエッセイ。3回目の今回は、弁護団事務局の櫻町直樹が担当します。 2018年8月に発覚した,東

World Wide Wan

平成31年(2019年)东京大学本科新生开学典礼 致辞

2019.04.23 Tue

平成31年(2019年)东京大学本科新生开学典礼 致辞 恭喜大家考入东京大学。 你们是在激烈的竞争中脱颖而出才能来到这里的。 女生所处的现实 想必你们不曾怀疑过入学考试的公正性,倘若知晓,心中难免会忿忿不平吧。然而就在去年,东京医科大学入学考试的舞弊问题被揭发,女生和复读生遭受

続きを見る

ae822161b6d897fa7c65b3a867842c6a

エッセイ NPO法人WAN

「都合のいい」女性像に抗う女性身体表象 :WAN10周年記念シンポジウムのポスターデザインについて                            10周年記念シンポジウム実行委員会

2019.04.23 Tue

 ミニスカートにハイヒールの若い女が敢然と足を蹴り出している。パンツ丸見えだが全く気にかける様子はない。WAN創設10執念記念シンポジウム「闘うフェミニズム再びー怒りを力に社会を変える」のポスターの図像である。  性差別と闘ってきたフェミニストたちの中には、なぜこの怒れる女性身体

続きを見る

カテゴリー:WANの活動 / シリーズ / 10周年 怒り

19852a8338b445b413530bba7b7371b0

シネマラウンジ

『コレット』 ベル・エポックに咲いた、芳しい花  中村奈津子

2019.04.23 Tue

フランス文学界で最も知られている作家のひとり、シドニー=ガブリエル・コレット(1873-1954)。20世紀初頭のベル・エポック真っただ中に頭角を現し、『シェリ』や『青い麦』『ジジ』など数々の代表作を残した。晩年の1951年、「ジジ」がブロードウェイで舞台化されたとき、まだ無名に

続きを見る

カテゴリー:新作映画評・エッセイ

c3bdd38b619a065a5081a0a2f830a4ed

女の本屋

大沢真知子著『なぜ女性管理職は少ないのか』  大沢真知子

2019.04.23 Tue

 日本の管理職に占める女性比率は他の先進国と比較しても顕著に低く、その増加の割合も緩やかである。本書は、社会心理学・労働社会学・労働経済学という異なる分野の専門家による管理職に女性が少ない理由を考察した著書である。男性中心のリーダーシップ像や女性が抱える心理的な葛藤、あるいは職場

続きを見る

カテゴリー:著者・編集者からの紹介

5183JwkDhFL

アクション

世界最先端のハイテク企業ってどうなの? サンフランシスコ・ベイ

2019.04.22 Mon

世界中から先端技術を志す人たちが集まってきて、みんなが切磋琢磨してイノベーティブなコネクテッドサービスを生み出すアメリカサンフランシスコベイエリア。 人種、年齢、LGBTQを含むダイバーシティが進み、能力、経験を元に評価される徹底的な実力社会。私は8年前に転職してここに住んでいま

続きを見る

カテゴリー:マイアクション

dummy_image01

エッセイ

女性の9割がする、男性の9割がしない。 ハンドルネーム 赤

2019.04.22 Mon

私の両手が塞がっていてドアを開ける事ができない時、その場に居合わせた人の、 女性の9割がドアを開けてくれます。男性の9割がドアを開けてくれません。 今の仕事に就いて三か月経ちます。 両手に荷物を持っていながらドアを開けなければいけない場面が毎日100回以上あります。 自分ひとり

続きを見る

カテゴリー:シリーズ / 10周年 怒り

dummy_image01

NPO法人WAN

5.18WAN10周年記念シンポ@京都 託児申し込みは5/7まで

2019.04.22 Mon

近づいてきました、WANシンポ「闘うフェミニズム再び---怒りを力に社会を変える」@同志社大学寒梅館ハーディホール。 託児あります(小学生未満)。シンポは13:30~17:00、託児は13:00~17:30です。 利用料金は子供さん一人当たり1000円(+おやつ代)、申し込み

続きを見る

カテゴリー:WANの活動

dummy_image01

WAN女性学ジャーナル 女性学ジャーナル

WAN女性学ジャーナル原稿募集!

2019.04.22 Mon

女性学は、女の経験の言語化と理論化。 ジャンルの制約を超えた、新たな言語表現の広場をめざして、 WANサイトに「女性学ジャーナル」を創刊します。 WAN女性学ジャーナルは、リサーチ(研究)・アクション(活動)・カルチャー(文化)の3つの領域で、あなたの思いを読者に発信します。

続きを見る

70d08ab2c7a1af4a5052b6f7ce108503

エッセイ

久方ぶりに手紙を書こう(旅は道草・111)やぎみね

2019.04.20 Sat

 「庭の白い馬酔木が、なだれのように咲いています」と春を知らせる書き出しの、思いがけない手紙が届いた。卒寿を超え、92歳になられた箕面忠魂碑訴訟の原告・古川佳子さんからだった。  昨年12月20日付、WANにアップされた私のエッセイ「よき人々との出会い」(旅は道草・107)を、

続きを見る

カテゴリー:旅は道草 / 連続エッセイ

187dbf9a16b3e5019462b966c0c884df

研究助成・公募

2019年度 第10回「津田梅子賞」のお知らせ

2019.04.19 Fri

詳細はこちらをご覧ください。 津田梅子賞サイト 【概要】 1.賞創立の趣旨 1900 年、津田梅子は女子英学塾 (現:津田塾大学) を創立し、高い専門性と広い教養を身に付けたオールラウンドな女性の育成を目指し、女性の力量を男性と対等に協同しうるまで向上させることに尽く

続きを見る

dummy_image01
さらに記事を読み込む