5133c80c551140a0e327135cf64788dd

PICK UP

シリーズ・ミニコミに学ぶⅣ 地域に生きた女性たちの「フェミニズム」 ― 「全国女性史研究交流のつどい」報告集全12回を読む

「全国⼥性史研究交流のつどい」(1977~ )は、主として地域⼥性史の研究実践に取り組む各地の個⼈・団体がつくる⾃主的な実⾏委員会により、2015年ま

PICK UP

「フェミニズムが変えたこと、変えられなかったこと、そしてこれから変えること」

「フェミニズムが変えたこと、変えられなかったこと、そしてこれから変えること」 主催:立教大学ジェンダーフォーラム 共催:認定NPO法人ウィメン

PICK UP

日本学術会議公開シンポジウム 岡崎「性暴力事件」から見えてきたものー学術に何ができるかー

岡崎「性暴力事件」から見えてきたものー学術に何ができるかー 2019年4月、名古屋地裁岡崎支部でひとつの無罪判決が下されました。当時未成年だった

119ec489fb76432ffc06dbacd6b6c600

PICK UP

WAN基金コロナ対策女性連帯プロジェクト事業終了報告&御礼

寄附者のみなさまへ WAN基金コロナ対策女性連帯プロジェクトにご寄付いただいた皆さまに、事業の終了のご報告と共に、改めて御礼もうしあげます。

緊急の呼びかけ

【12月6日(日)】ホームレス女性追悼、暴力と排除に抗議するデモにご参加下さい!

2020.12.03 Thu

【転載させていただきます】 12月6日(日)夕、渋谷区幡ヶ谷で殺害されたホームレス女性を追 悼し、暴力と排除に抗議するデモを開催します。 *** 11月16日、渋谷区幡ヶ谷で、60代の女性が、いつも明け方までの 時間を過ごしていたバス停付近で、近所に暮らす住民男性の暴行に

続きを見る

カテゴリー:進行中

ogp

女の本屋

上野千鶴子・Kanyada著『どこから来たのか どこへ行くのか ゴロウは?』   映画監督・宮崎吾朗が語った苦悩と葛藤、そして喜び  スタジオジブリ出版部

2020.12.02 Wed

スタジオジブリの映画監督・宮崎吾朗。 98年の入社以来、現在に至るまで、3本の長編作品と1本のテレビアニメシリーズで監督を務めた彼は、世間の厳しい目に晒され、父・宮崎駿と衝突してもなお、アニメーションを作り続けてきました。 父と比較され、時にあらぬ酷評に晒されながらも歩んだ二十

続きを見る

カテゴリー:著者・編集者からの紹介

975171e05cdba1e52be301793887d202

女の本屋 NPO法人WAN

<会員プレゼント>善方威さんの著書『超読解力』を差し上げます   ◆上野千鶴子

2020.12.01 Tue

ひょんなご縁で、受験国語指導のカリスマ、善方威さんの著書『超読解力』を10冊いただきました。 WAN会員の方々にプレゼントいたします。 「感じたことをありのままに書きなさい」ではなく 「考えたことを根拠を示し筋道を立てて書きなさい」と言ってきたうえのには よくわかる指導法でし

続きを見る

カテゴリー:わたしのイチオシ / NPO会員向け情報 / プレゼント情報

54fc1825a877b51167239728e64135df

エッセイ

女性が大学で学ぶこと(やはり気になることば・58) 遠藤織枝

2020.12.01 Tue

 教育は平等、女が大学に行くのはあたりまえ、誰もがそう思っているでしょう。でも、少し前までは女が大学に進むのは当たり前ではなかったのです。戦争が終わるまで、日本の多くの帝国大学(以下は帝国大、帝大は省いて大学とします)は、女子を入学させないというひどい女性差別をしていました。7

続きを見る

カテゴリー:やはり気になることば / 連続エッセイ

46a4515c88be0f29775a94de69e9e43b

女の本屋 WANマーケット

『アナキズム・カレンダー2021 ――婦人戦線』  「強権否定・男性清算・女性新生」を掲げ創刊された雑誌『婦人戦線』を特集   ◆上野千鶴子

2020.11.30 Mon

これ、おもしろい! 表紙からこう。 「強權主義否定!男性清算!女性新生!」 裏表紙にこう来た。 「本誌を見たら、すぐ直接読者となれ!原稿を送れ!支部を作れ、研究會を開け!」 あついっ! 1年間、この戦前のオネエサマ方のあつさとつきあえる(笑)。       ☆   ☆   ☆ 

続きを見る

カテゴリー:わたしのイチオシ / 私のおすすめ

4107c974464d6a64b62f8a13656a9e6c

博士論文

【今月の新規登録論文】女性学/ジェンダー研究(WS/GS)博士論文データベース

2020.11.30 Mon

2020年11月に、女性学/ジェンダー研究博士論文データベースに、新たに次の10件の論文を登録しました。これにより、登録論文数は1092件となりました。 湯澤 直美:社会福祉におけるセクシュアリティ統制の構図 : 婦人保護事業・母子福祉事業に焦点をあてて 佐久間亜紀:

続きを見る

カテゴリー:女性学/ジェンダー研究博士論文データベース

bda0eea109fa2d1605d8983e10a0bc72

NPO法人WAN

WAN会員に石本裕子さんのCD『Pioneers』をプレゼントします

2020.11.26 Thu

WANの会員に石本裕子さんのCDをプレゼントします。 WAN会員さまへ、石本さんのご好意により、9月発売の女性作曲家CD『パイオニアたち』を10名の方にプレゼントをさせていただきます。 石本さんの連載「陽の当たらなかった女性作曲家たち」シリーズで取り上げられた中から、14人の女性

続きを見る

カテゴリー:NPO会員向け情報 / プレゼント情報

b5cddd00df55d3a10cc25ca052ae5480

シネマラウンジ

第42回ぎふアジア映画祭                                                                                    山田祥子

2020.11.26 Thu

2020年11月22日~12月6日の期間に、「第42回ぎふアジア映画祭」が開催される。今年は、新型コロナウイルスの影響で規模を縮小し、インド、台湾、レバノン、香港、カザフスタン、日本を舞台にしたアジア映画が6本上映される。 『パドマーワト 女神の誕生』(インド) インドの伝記「

続きを見る

カテゴリー:イベント

7f547c48fd0b689640db0f5a007ee32d

WAN女性学ジャーナル

WAN女性学ジャーナルに新規論文掲載

2020.11.26 Thu

WAN女性学ジャーナルに新規に論文が掲載されました。 論文タイトル:パート労働が私にもたらしたもの・失ったもの - 自分史的アプローチ - 著者:藤田眞理 コメンテーター:伊藤比呂美

続きを見る

カテゴリー:編集委員会から

ogp

アクション

女性を応援する公開講演会のご案内(zoom)「女が海を渡るとき:何かが始まる」 津田塾大学英語英文学科主催

2020.11.25 Wed

コロナ禍のオンライン授業で疲れている学生達を応援するオンライン講演会を10月から毎月開催してきました。 1月29日にはとくに「女性」に焦点を当て、漫画家・文筆家のヤマザキマリさんに登壇していただいて「女が海を渡るとき:何かが始まる」と題するオンライン講演会を開催します。概要は添付

続きを見る

カテゴリー:マイアクション

adb33ec6716926030c049ecfe24b1ecc
さらに記事を読み込む