PICK UP

帰路の会ー女性文化研究会

第四回 帰路の会―女性文化研究会― 「戦後の曲がり角で人文学の危機を問い直す」 講演司会  長谷川啓 開会挨拶  水田宗子 講演    上野千

7692e97938488e6c4847593a7c6214fe

PICK UP

ライトアップやパープルリボン等画像を送ってください!

今年も11月12日から25日に「女性に対する暴力をなくす運動」が取り組まれます。 各地のライトアップやパープルリボン、その他さまざまな取り組みの写

エッセイ

三宅榛名(陽の当たらなかった女性作曲家たちⅡ-7) 石本裕子

2017.11.25 Sat

 シリーズⅡ第7回は、三宅榛名さんをお送りします。  1942年、東京に生まれ、東京で育ちました。幼少期よりピアノが好きで、時代的にも厳しい先生が多い中、子どもの個性を大事にしてくださる先生に恵まれました。好きな曲を気の向くままに弾いていたそうです。研究者の父親の仕事で高校

続きを見る

カテゴリー:陽の当たらなかった女性作曲家たち / 連続エッセイ

アクション

上野千鶴子さん講演会「これから女子の生きる道」~ネオリベ改革とジェンダー~を開催して

2017.11.25 Sat

 2017年7月22日(土)、新潟市において、上野千鶴子さんの講演会を開催しました。タイトルは「これから女子の生きる道〜ネオリベ改革とジェンダー〜」です。この講演会は、私が支部長をしている一般社団法人大学女性協会(JAUW)新潟支部の設立70周年記念講演会として開催しました。当会

続きを見る

カテゴリー:登録団体外 / 集会・イベントレポート

7a8adf4ee88432884f7083c91a3d0fca

アクション WAN基金

【コンサートツアー:感想集】「陽の当たらなかった女性作曲家たち」ピアノコンサート

2017.11.24 Fri

「陽の当たらなかった女性作曲家たち」コンサート実行委員会は、WAN基金の助成を受け、全国5カ所でコンサートツアーを開催しています。 2017年7月、盛岡市と新潟市で開催したコンサートに参加された方々のメッセージを動画でお届けします。コンサートツアーの今後の予定 【高知市】20

続きを見る

カテゴリー:マイアクション / WAN助成金報告 / 助成事業(報告)

女性学講座

和光GF読書会からブックトークのご案内ー「津野海太郎先生が語る 花森安治と『暮しの手帖』

2017.11.22 Wed

 晩秋の土曜日に、和光大学附属梅根記念図書・情報館で開かれるブックトークにご一緒しませんか。 「市井の人間の日々の暮しこそが守るべきもの」。初代編集長・花森安治はそうメッセージを託して『暮しの手帖』誌をスタートさせたという。そんな花森安治の生涯を、もう一人の鬼才の編集者・津野海太

続きを見る

44857eeb8cc2606a6eb16375cf9d8db3

WANマーケット

南米チリのご当地お土産ガイド③ 女性イラストレーターによるチリ観光地カレンダー――柳原恵

2017.11.21 Tue

 Calendario postal Destinos  南半球のチリにはいよいよ夏が到来しました。屋外プールも始まり、子どもたちのにぎやかな声が聞こえてきます。  12月というのはなぜだか慌ただしいもの。油断しているとあっという間に新年を迎えてしまいます。来年のカレンダーは早め

続きを見る

カテゴリー:私のおすすめ / ホーム&キッチン・ペット

28941bbc0e9c8d51cdd2519119c2d1fc

エッセイ

女の目で見たもの、書いたこと(旅は道草・94) やぎみね

2017.11.20 Mon

 ずしりと重い女の本を、息もつかせず一気に読み終えた。 『あごら 雑誌でつないだフェミニズム』全Ⅲ巻(あごら九州編 石風社 2016年12月)。 『古都の占領 生活史からみる京都 1945-1952』(西川祐子 平凡社 2017年8月)。  2冊目はWAN女の本屋「わたしのイチ

続きを見る

カテゴリー:旅は道草 / 連続エッセイ

8a916acea17cc198f7bc4eaa2bdeb663

エッセイ

75 外国での確定判決は日本で承認されるでしょうか(4)――公序良俗に反しないこと 9章 渉外離婚(8)【打越さく良の離婚ガイド】

2017.11.18 Sat

ケース1私と夫は、カリフォルニア州で婚姻し、以後カリフォルニアで長年暮らし、一子をもうけました。しかし、私は夫と不仲になり、同州の郡裁判所で離婚等判決を得ました。夫は、私が離婚訴訟を提起した後、日本に帰国しました。その後私は、カリフォルニア州の裁判所で、離婚、子の扶養費、配偶者の

続きを見る

カテゴリー:打越さく良の離婚ガイド / 連続エッセイ

c620beeb0983e8ff3ea7a17dac82ac74

エッセイ

南米で最も保守的な国の女性大統領 柳原恵(やなぎわら めぐみ)

2017.11.17 Fri

第2回 南米チリ・サンティアゴ見聞記 チリはカトリックの影響が強い社会です。1999年まで同性間の性行為は犯罪とされ、2004年まで離婚も認められていませんでした。さらに理由を問わずあらゆる中絶が禁止されるなど、南米で最も保守的な国の一つと言われてきました。 先日公開された最新

続きを見る

カテゴリー:連続エッセイ / 南米チリ・サンティアゴ見聞記

b9753b678dee4d4649fce3df293c9d7f

上野研究室

第34回上野ゼミ 中野円佳『職場のいじり問題とジェンダー』

2017.11.13 Mon

第34回 WAN上野ゼミ  中野円佳 「職場のいじり問題とジェンダー」 司会:ゆうこ 日時:12月21日(木) 18時~20時 場所:武蔵野タワーズ(スカイゲートタワー2階)集会室(呼出し番号 200)JR三鷹駅北口より徒歩2分 申し込み:WAN会員先行申し込み11月15日(水)

続きを見る

カテゴリー:うえのゼミ / 予告 / スケジュール

dummy_image01

動画

パリテcafe@神田

2017.11.13 Mon

パリテcafe@神田 2017年10月7日(土)14:00~17:00 @シェア型複合施設「the C」 プログラム 挨拶 三浦まり(上智大学教授、パリテ・カフェ呼びかけ人) 第一部 テレビドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」を通して考える 愛とお金と仕事 中谷文香(岡山大学教授)

続きを見る

カテゴリー:連携する団体のイベント記録

さらに記事を読み込む
当サイトの対応ブラウザについて
わいわいWAN
ミニコミ図書館
WANについて
会員募集中
WAN基金
WANに寄付する
年会費を払う
婦人公論
女性のアクションを動画にして配信しよう
バナー広告募集

アフェリエイトの窓

  • 親愛なるキティーたちへ / 著者:小林 エリカ / 2011-06-13

  • 空爆の日に会いましょう / 著者:小林 エリカ / 2002-08-22

  • 大学図書館専門職員の歴史: 戦後日本で設置・教育を妨げた要因とは / 著者:利根川...

amazon
楽天
bookoff