350c710ae4d45f5d2cbbe95fd3231dd3

PICK UP

WAN創設10周年シンポジウムを機に、みなさんから「怒りのエッセイ」大募集

2019年5月18日(土曜)、午後1時半~5時、WAN10周年記念シンポ闘うフェミニズム再び――怒りを力に社会を変える」を同志社大学寒梅館ハーディ・ホ

dummy_image01

PICK UP

杉田水脈衆議院議員を提訴!支援のお願い フェミ科研費裁判支援の会

本日2月12日、科研研究(基盤B)「ジェンダー平等社会の実現に資する研究と運動の架橋とネットワーキング」研究グループの 4名の共同研究者が杉田水脈衆

ebe8850cf1ce67799c3c175e879400c4

PICK UP

トランスジェンダーとフェミニズム ツイッターの惨状に対して研究者ができること 堀あきこ

いまツイッターで起こっていること  先日、ネットに投稿された「ツイッターのせいで高校からの友達が死んだ」という記事をご存知でしょうか。投稿者の友人で

eee511be06b8814178873abaf644bf51

PICK UP

女子受験生への応援歌−−医学部入試における女性差別対策弁護団日記<連載1>  *打越さく良

新しい連載がスタートします! 医学部の入学試験をめぐる男女不平等に立ち向かう女子受験生を応援する弁護団が結成されました。弁護団グループの方にリレ

動画 女性学講座

【竹信三恵子:和光大学教授 最終講義 『和光大学での労働教育における若者の変容 新自由主義と雇用の劣化の中で』

2019.02.22 Fri

竹信三恵子(たけのぶみえこ)最終講義 2019年2月2日 授業名 「現代社会と労働」「ジェンダー労働論」「貧困の社会学」「メディアから読みとく社会」「現代社会とメディア」「ジェンダーとメディアと」「インタビューの技法」「現代社会学演習」「プロゼミ」 タイトル 『和光大学での労働教

続きを見る

カテゴリー:最終講義

アクション

キム・キドク監督招待作品取り下げ運動:「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」への韓国女性民友会メディア運動本部の申し入れと日本のフェミニストへの呼びかけ

2019.02.22 Fri

韓国の女性人権団体である、韓国女性民友会メディア運動本部から送られてきた、「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」でのキム・キドク監督招待作品取り下げ運動に関する情報提供と連帯のアクションのお願いについての文書をヒューライツ大阪の協力で翻訳しました。2月12日に韓国女性民友会メデ

続きを見る

カテゴリー:行動のよびかけ

dummy_image01

World Wide Wan

일본에 계신 페미니스트와 여성운동단체 등에서 함께 해주시길 요청드리는 내용은 아래 2가지 입니다.

2019.02.22 Fri

일본에 계신 페미니스트와 여성운동단체 등에서 함께 해주시길 요청드리는 내용은 아래 2가지 입니다. 설명이 다소 길긴 하지만 한 번 읽어보시고 연대가 가능하실지 회신 주시면 감사하겠습니다. 제안 1. 유바리영화제에 항의하는 트위터 해시태그, 항의

続きを見る

カテゴリー:a-한글

dummy_image01

アクション

《原稿募集》=あなたの体験が本になる! =企画『(仮題)私はDV家庭を生きた~被害者としての子ども世代の声を聴く』

2019.02.21 Thu

本の原稿募集のご案内です。 DV家庭で生きる子どもの生の声の体験談を集め、本として出版する企画です。 当事者の方の原稿をお待ちしています。また、お知り合いの方に該当の方がおられましたら、お知らせいただけると幸いです。 

続きを見る

カテゴリー:マイアクション

0a8e394c1e303b51ffe3fe5ef6597cd2

女の本屋

明良佐藤著『大工の明良、憲法を読む』  70代の大工とともに、憲法を読もう! 雨宮由李子 

2019.02.21 Thu

東京に生まれ、40歳にして栃木で自宅をつくりながら生活する大工、明良佐藤。 経歴も名前も一風変わった彼が紡ぐ、今までにない憲法論です。 著者は幾度となく「びっくり!」しながら、「若い君たち」に向けて日本国憲法の大切さを力強く説きます。中高生でも読めるようにとの配慮から、易しい言

続きを見る

カテゴリー:著者・編集者からの紹介

5180ecdP1nL

お助けWAN

相談73:病気を乗り越え、フェミニズムを語れる仲間とつながりたい

私は在日、精神障害をもつ40代の女性です。高校生の時から統合失調症にかかり、学校も中退しました。大変つらいなかで精神病院にも2度入院しました。直近では5年前ですが、そこで看護師やほかの患者などから酷い虐待を受け、なぜ私がこんなつらい思いをしないといけないのか、いまだにわからないま

続きを見る

エッセイ

WAN創設10周年シンポジウムを機に、みなさんから「怒りのエッセイ」大募集

2019.02.20 Wed

2019年5月18日(土曜)、午後1時半~5時、WAN10周年記念シンポ闘うフェミニズム再び――怒りを力に社会を変える」を同志社大学寒梅館ハーディ・ホールにて開催します。 内容(仮)は以下のとおり。 第一部 「怒りから変革へ」 千田有紀さんの講演のあと、怒りたい女子会・福島自主

続きを見る

カテゴリー:シリーズ / 10周年 怒り

350c710ae4d45f5d2cbbe95fd3231dd3

エッセイ

関係としてのケア(旅は道草・109)やぎみね

2019.02.20 Wed

 2012年から始めた年配女性たち10人の読書会、もう8年目を迎える。上野千鶴子著『ケアの社会学』『家父長制と資本制』『生き延びるための思想』『女ぎらい ニッポンのミソジニー』。岡野八代著『戦争に抗する』、若桑みどり著『戦争とジェンダー』、西川祐子著『古都の占領』、そして今年は初

続きを見る

カテゴリー:旅は道草 / 連続エッセイ

da2a98bc1ba315b1cab8df08ae2f80c4

女の本屋

細川貂々著『『生きづらいでしたか?』   ネガティブで生きづらい自分の助け方  吉田真美

2019.02.19 Tue

 ずーっと生きづらくてしんどくありませんでしたか?  著者の細川貂々さんは、母親から「あなたは何もできない子だからお母さんが全部やってあげる」「人に妬まれないようにネガティブな自分を演出して生きなさい」と言われて育ちってきました。お母さんに言われたとおり、うれしい時、楽しい時も否

続きを見る

カテゴリー:著者・編集者からの紹介

517BxUCPn1L

アクション

本質を見ない捜査と報道 虐待と一体化したDV 野田市小4女児死亡 47NEWS

2019.02.18 Mon

2.14院内集会の報告と考察です。 佐々木央さんの署名記事です。 2月14日夜、東京・永田町の衆院第2議員会館の会議室で「千葉県野田市DV・虐待事件緊急院内集会」が開かれた。  主催者の問題意識は、集会タイトルに端的に示されていた。メディアによるこの事件の呼び方は、「野田市」「

続きを見る

カテゴリー:マスコミが騒がないニュース / 重大なニュース

dummy_image01
さらに記事を読み込む
当サイトの対応ブラウザについて
女性ジャーナル
ミニコミ図書館
WANについて
会員募集中
WAN基金
WANに寄付する
年会費を払う
女性のアクションを動画にして配信しよう
バナー広告募集

アフェリエイトの窓

  • 大工の明良、憲法を読む: 土台と大黒柱が肝心! / 著者:明良 佐藤 / 2018-10-08

  • 介護する息子たち: 男性性の死角とケアのジェンダー分析 / 著者:平山 亮 / 2017-0...

  • 生きづらいでしたか?: 私の苦労と付き合う当事者研究入門 / 著者:細川 貂々 / 201...

amazon
楽天
bookoff