イベント情報

戻る

東京

ウェビナー◇アジアにおける#MeToo運動―共に前に進むために(国際文化会館)

イベントURL: https://www.i-house.or.jp/programs/indopacific_ws20210212/
主催者: 国際文化会館
主催者URL; https://www.i-house.or.jp/
開始日時: 2021年02月12日 (金) 18時00分
終了日時: 2021年02月12日 (金) 19時00分
会場: オンライン
会場URL:
連絡先: 国際文化会館企画部 Mail:program@i-house.or.jp Tel:03ー3470-3211
登録団体:
パンフレット:
詳細: 【アジアにおける#MeToo-性暴力に共に立ち向かうには】
国際文化会館が主催するインド太平洋次世代リーダーによるウェビナーシリーズ。
第5弾では昨年、米誌タイムの「世界で最も影響力のある100人」に選出にされ、ますますその活動に世界から関心が寄せられているジャーナリストの伊藤詩織氏にご登壇いただきます。SDGsのひとつでもあるジェンダーの平等と、すべての女性・女児のエンパワメント実現に不可欠な性暴力根絶のために、アジア全体でなにができるのか共に考えます。

スピーカー: 伊藤詩織(ジャーナリスト、ドキュメンタリー映像作家、2020年米誌タイム「世界で最も影響力のある100人」選出、Asia 21ヤング・リーダー)
ビデオメッセージ: トム・ナゴルスキー(アジア・ソサエティ副会長)
モデレーター: 道傳愛子(NHK国際放送局シニア・ディレクター)
日時: 2021年2月12日(金)6:00~7:00 pm
会場: オンライン
共催: アジア・ソサエティ・ジャパンセンター、シャハ二・アソシエイツ株式会社、三菱UFJリサーチ&コンサルティング
助成: 国際交流基金アジアセンター、MRAハウス、Tanaka UK Japan Educational Foundation
用語: 英語 / 日本語(同時通訳つき)
参加費: 無料 ※2月11日(木)正午までに以下のリンクから要申込み
https://www.i-house.or.jp/programs/indopacific_ws20210212/
ミニコミ図書館
寄付をする
女性ジャーナル
博士論文データベース
> WANサイトについて
WANについて
会員募集中
> 会員限定プレゼント
WAN基金
当サイトの対応ブラウザについて
年会費を払う
女性のアクションを動画にして配信しよう

アフェリエイトの窓

  • 〈ひと〉から問うジェンダーの世界史 第1巻 「ひと」とはだれか?-身体・セクシ...

  • 「ひと」から問うジェンダーの世界史 第2巻 「社会」はどう作られるか?—家...

  • 涙にも国籍はあるのでしょうか:津波で亡くなった外国人をたどって / 著者:三浦 ...

amazon
楽天