イベント情報

戻る

東京

2022年度(公財)日本女性学習財団キャリア支援デザイナー企画協働事業 ハイブリッド開催「デザインの可能性が教えてくれた私たちのキャリア~ 一緒に何かをすることで、ちがいを分かり合え、活力に変えられる。その実践事例 ~」

イベントURL: https://jawe230311.peatix.com
主催者: 公益財団法人日本女性学習財団
主催者URL; https://www.jawe2011.jp
開始日時: 2023年03月11日 (土) 14時00分
終了日時: 2023年03月11日 (土) 16時00分
会場: ハイブリッド(会場&オンライン[Zoom])/会場:シブヤフォントオフィス(東京都渋谷区桜丘町23-21 渋谷区文化総合センター大和田8F)
会場URL: https://shibuyafont.jp/access.html
連絡先: 公益財団法人日本女性学習財団(Mail)jawe@nifty.com
登録団体:
パンフレット:
詳細: ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2023年3月11日】 参加者募集 <ハイブリッド開催>
2022年度(公財)日本女性学習財団キャリア支援デザイナー企画協働事業
ハイブリッド開催「デザインの可能性が教えてくれた私たちのキャリア~ 一緒に何かをすることで、ちがいを分かり合え、活力に変えられる。その実践事例 ~」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
障がいのある人の描いた絵や文字などをデザイン化して、モノやコトに活かす渋谷区の事業として始まったシブヤフォント。今や全国に広がり、障がいのある方々のキャリアにも活力を与えています。
本講座では、シブヤフォント共同代表の磯村歩さんと、シブヤフォントでアートディレクターを務めるライラ・カセムさんから、シブヤフォント設立の背景やそれぞれのキャリアの歩みをお話いただくとともに、二人が出会ってタッグを組んでのシブヤフォントでのエピソードや現場で感じていること、実現したい未来や若い人たちへの期待などについて、ファシリテーターとともにトークセッションを行います。
シブヤフォントの取り組みや挑戦から、デザインの可能性や、誰もが生きやすい社会に向けてできること、一緒に考えてみませんか。

■日時 2023年3月11日(土)14:00-16:00<開室 会場:13:30、Zoom:13:50>
■内容 お話、トークセッション、質疑応答
■対象 テーマに関心のある方
■定員 会場30名、オンライン50名(先着順)
■参加費 1,500円
■実施方法 ハイブリッド(会場&オンライン[Zoom])

★詳細・お申込みはこちらをご覧ください。
https://jawe230311.peatix.com
ミニコミ図書館
寄付をする
女性ジャーナル
博士論文データベース
> WANサイトについて
WANについて
会員募集中
> 会員限定プレゼント
WAN基金
当サイトの対応ブラウザについて
年会費を払う
女性のアクションを動画にして配信しよう

アフェリエイトの窓

  • 21世紀の結婚ビジネス: アメリカメディア文化と「妻業」 / 著者:スザンヌ レオナ...

  • 老後の家がありません-シングル女子は定年後どこに住む? (単行本) / 著者:元沢 ...

  • 房思琪の初恋の楽園 (白水Uブックス) / 著者:林 奕含 / 2024/03/02

amazon
楽天