エッセイ

views

901

性暴力禁止法をつくろうシンポジウム開催します

2011.03.23 Wed

被災地での女性に対する暴力への対策は十分だろうか。
このところ相次いでいる性暴力裁判の無罪判決を何とかできないだろうか。

パープルダイヤルにも様々なDV・性暴力被害者の声が届けられています。
私たちがこれから声を上げていくためにはネットワークが必要です。

27日の京都で行われるシンポジムに多くの方のご参加をお待ちしています。

タイトル:性暴力禁止法をつくろう
日時:3月27日(日)13時~16時半(12時半から開場)
会場:ウィングス京都
地下鉄四条駅、阪急烏丸駅(20番出口)、地下鉄烏丸御池駅(5番出口)下車徒歩5分

【第1部 シンポジウム】
パネリスト
高里鈴代(基地軍隊を許さない行動する女たちの会共同代表)
近藤恵子(性暴力禁止法をつくろうネットワーク呼びかけ人)
コーディネーター:
福岡ともみ(ウィメンズカウンセリング京都)
特別提起<アンケートの呼びかけ>:
周藤由美子(ウィメンズカウンセリング京都)
【第2部】
「言わせてほしい、聞いてほしい」
参加者からのメッセージ

会費:1500円
※事前申し込みの必要はありません。
会場は80名定員です。

主催:ウィメンズカウンセリング京都
共催:財団法人京都市女性協会
問い合わせ:
ウィメンズカウンセリング京都
TEL:075-222-2133(月~土10時~17時)

カテゴリー:STOP!性暴力

タグ:DV・性暴力・ハラスメント / 法律