シネマラウンジ

views

2333

旧ソ連映画特集(9月17日~23日)ピックアップ②「機械じかけのピアノのための未完成の戯曲」 (1976)

2011.09.05 Mon

ロシア文学はドストエフスキーだけじゃない! ロシアが誇る文豪 チェーホフのやさしくユーモアあふれる世界をスクリーンで味わおう

「機械じかけのピアノのための未完成の戯曲」

監督:ニキータ・ミハルコフ/1976年/原作アントン・チェーホフ/102分

1977年サン・セバスチャン国際映画祭金の貝殻賞

チェーホフの戯曲「プラトーノフ」をもとにした、人間喜劇

 

美しい田園地帯の屋敷を舞台に

 

没落貴族の退廃的な世界が、スクリーン上に紡がれる

『太陽に焼かれて』(94年)でカンヌ国際映画祭グランプリとアカデミー賞に輝き、『12人の怒れる男』(07年)が大ヒットしたミハルコフ監督の名前を世界に知らしめた作品

ロシア文化フェスティバル公式プログラム 100年のロシアPartⅡ 旧ソ連映画特集9月17日(土)~9月23日(金・祝)

全作品デジタル上映

そのほか、映画大国ならではの旧ソ連時代の傑作・問題作が目白押しトークショーも予定されている。

詳細は下記を参照してください。

アップリンク・ファクトリー こちら

東京都渋谷区宇田川町37-18トツネビル1F

JR渋谷駅ハチ公口から北西へ徒歩10分

TEL.03-6825-5502

 協力:ロシア文化フェスティバル/ロシア映画社

企画/パンドラ こちら 

———————————————————————————————————————————————————–

(keiko kawaguchi @cinema-wan)

カテゴリー:新作映画評・エッセイ

タグ:映画 / ロシア / 旧ソ連

ミニコミ図書館
寄付をする
女性ジャーナル
博士論文データベース
> WANサイトについて
WANについて
会員募集中
> 会員限定プレゼント
WAN基金
当サイトの対応ブラウザについて
年会費を払う
女性のアクションを動画にして配信しよう

アフェリエイトの窓

  • 伴走者は落ち着けない―精神科医斎藤学と治っても通いたい患者たち―(叢書クロニッ...

  • 離婚事件における 家庭裁判所の判断基準と弁護士の留意点 / 著者:武藤 裕一(名...

  • 放送レポート no.308(2024/5) / 著者:メディア総合研究所 / 2024/05/01

amazon
楽天