上野研究室

views

1459

「女性活躍社会」のウソとホント@上智大学 四谷校舎(東京都・千代田区)

2015.10.09 Fri

スクリーンショット 2015-10-09 14.03.49【ソフィア・コミュニティ・カレッジ 2015 年度 秋期  教養・実務講座】

「人間らしく生きる~岐路に立つ日本の政治・経済・社会~」

戦後70 年、いま日本は大きな岐路に立っています。
景気回復が喧伝されるなかで、年金・健保・介護などの社会保障は縮減され、物価上昇や消費税増税で国民の暮らしは厳しさを加えています。派遣制度の拡大により、若者や子育て世代はかつてない貧困と格差、そして希望の喪失に苦しんでいます。さらに集団的自衛権の法制化、原発再稼働、沖縄基地移転などの進め方に、国民の中には憤りや無力感が増大しています。マスメディアに対する圧力、統制や自主規制が進む中で、特定機密保護法が施行されて自由な言論ができなくなる不安も広がっています。
日本の進路のどこに根本的な問題があるのか、なぜこのような方向へ向かっているのか、「今存在しているのとは別のあり方」はないのか。どうしたら人間の尊厳を回復し、人間らしく生きられる社会が実現できるのか。憲法や集団的自衛権などの具体的な政治、経済、社会問題を取り上げながら、ともに学び、考えてみたいと思います。
コーディネーター:大橋容一郎 上智大学文学部哲学科教授
◇会場:上智大学 四谷校舎
◇受講料:29,700円
◇テキスト : 講師からプリント配布(実費徴収)※全回分500 円予定

*ご注意ください*

◎申し込み締め切りは11月4日までとなります。

◎また 一回だけの参加はできず、全講座への申し込みのみ

なりますので、よろしくお願いいたします。

◇主 催・申込先: 上智大学公開学習センター TEL 03-3238-3552
           http://www.sophia.ac.jp/jpn/otherprograms
           上智 公開講座 オンライン予約  検索

  *電話でも申し込めます。

  *講座のページは、こちらです。

カテゴリー:ちづこの手帖

タグ:女性政策 / 上野千鶴子