アートの窓

views

2299

京都の染色-世代をつなぐ女性作家たち-(2015年5/5~5/10 京都,ギャラリーヒルゲート)

2015.05.03 Sun

京都の染織-世代をつなぐ女性作家たち-                         ⇒チラシ
2015年5月5日(火)~10日(日) 12:00~19:00(最終日は17:00まで)
ギャラリーヒルゲート1F・2F

出展作家
稲垣 光知子・荻野 美穂子・兼先 恵子
喜多川 七重・澁谷 和子・本間 晴子
三浦 以左子・森 絵実子・八幡 はるみ

企画協力:深萱 真穂(ジャーナリスト)

京都は長い歳月をかけて染織文化をはぐくんできました。みやこが置かれる以前にも、たとえば聖徳太子ゆかりの広隆寺がある「太秦」の地名は古代氏族の秦氏が絹織物をうず高く積んだことに由来するといわれます。染織の歴史が脈々と息づく土壌から西陣織や友禅染が花開き、「京の着倒れ」といった形容も生まれました。今展は京都を拠点に活躍する女性の染色作家9人の作品を紹介する、ヒルゲートで初めての企画です。伝統に学びつつ伝統を超えていく、作家それぞれが取り組んだ「今」を映し出す表現に出会えることと期待しています。
                               深萱 真穂

2015年5月5日(火) 18:00~19:30
出展作家9人によるトーク
「私にとっての染色という表現」
定員45人(要申込) 参加費1,000 円(茶菓付)

■ギャラリーヒルゲート
京都市中京区寺町通三条上ル天性寺前町535
tel: 075-231-3702 FAX: 075-231-3750
http://www.hillgate.jp/
E-Mail: info@hillgate.jp

 

京都の染色A4チラシ表

 

カテゴリー:おすすめ情報