そうだ WANシンポジウム2017@北海道、行こう。★アステージ・メンバー募集★ 
  
「動けば変わる。社会は変わる。」そして「市民の力が、社会を変える。」―という思いを共有し、WANシンポジウム2017@北海道・札幌(5/20開催)、そして「パブリック・ナラティブ・ワークショップ」@札幌(5/21開催)に、
アステージ・メンバー(第1期)として参加する女性たちを募集します。 

この事業は、認定NPO法人ウイメンズアクションネットワーク(WAN)WAN基金助成事業として選定されており、アステージ・メンバーとなった場合には、各地からの交通費および宿泊費の助成を受けることできます。
下記の応募要領をご覧のうえ、ご応募!おまちしています。

応募要領
1 アステージ・メンバーの活動内容
(1)WANシンポジウム2017@北海道への参加(参加費:無料)
日時:2017年5月20日(土)午後1時~午後4時30分
会場:札幌市男女共同参画センター http://www.danjyo.sl-plaza.jp/access/
活動内容:シンポジウムに参加し、報告文(1,000字程度)を執筆しWANサイトで公開します。シンポジウムの詳細は、下記のチラシをご覧ください。
託児:事前申込が必要(お問合わせください)

(2)「パブリック・ナラティブ・ワークショップ」への参加(参加費:1万円)
①日時:2017年5月21日(日)午前9時30分~午後6時40分
②会場:札幌市男女共同参画センター http://www.danjyo.sl-plaza.jp/access/
④活動内容:「パブリック・ナラティブ・ワークショップ」
コミュニティ・オーガナイジングのワークショップの第一段階として、「パブリック・ナラティブ・ワークショップ」(NPO法人コミュニティ・オーガナイジング・ジャパンから講師を招聘)に参加し、自らのストーリーを語り、共有と分析に取り組み、具体的なアクションを起こします。
講師:鎌田華乃子さん(NPO法人コミュニティ・オーガナイジング・ジャパン代表理事)、武村若葉さん(Change org. 広報スタッフ)  
託児:事前申込が必要(お問合わせください)

2 対象  女性/14人

3 助成予定の交通費および宿泊費
① 北海道 5,000円 ② 東北 15,000円 ③ 関東 25,000円 ④ 北陸・東海 30,000円 ⑤ 近畿・中国・四国・九州・沖縄 35,000円
上記の金額(一人分)を限度額とし、実費分を対象として助成します。

4 応募方法
選考は小論文の提出、および、必要に応じてヒアリング(電話対応)で決定します。
・小論文について
テーマ:“自分ゴト”から始まる社会づくり、そして、WANの役割
文字数:1,600字程度
締切日:2017年2月23日(木)

応募を希望される場合には、下記の事務局まで、ご連絡ください。
応募申請書(様式1)をメールにて送ります。応募申請書(様式1)にて、ご応募くださるよう、お願いします。
問合せ・提出先:レッツ・アステージ事務局 
hirogaru(@マーク)rose.ocn.ne.jp 担当:渋谷典子

★ 主催 レッツ・アステージ   ★ 認定NPO法人ウイメンズアクションネットワーク(WAN)WAN基金助成事業