緊急の呼びかけ:

イベント情報

戻る

東京

なかの社会福祉士会 設立10周年記念 上野千鶴子氏 講演会

イベントURL: http://nakanocsw.blog133.fc2.com/
主催者: なかの社会福祉士会
主催者URL;
開始日時: 2018年03月01日 (木) 19時00分
終了日時: 2018年03月01日 (木) 20時30分
会場: 中野区産業振興センター3階 大会議室
会場URL: http://ur2.link/HYHh
連絡先: なかの社会福祉士会事務局 Email : nakano.csw@gmail.com
登録団体:
パンフレット:

ダウンロードする

詳細: 中野区内の社会福祉士のネットワークづくりを目的に設立された、なかの社会福祉士会の10周年記念講演会です。

団塊の世代が75歳以上となる2025年には、リスクの高い後期高齢者の増加が想定されています。
2025年ショックと呼ばれるこの問題によって、地域の方々の暮らしはいったいどう変わり、そしてそれにはどのような対応が必要なのでしょうか。
多方面で活躍中の上野千鶴子氏から、そのヒントをうかがいます。

●日時 平成30年3月1日(木)午後7時00分~8時30分
●場所 中野区産業振興センター3階大会議室(中野区中野2-13-14)
●講師 上野 千鶴子 氏(社会学者・東京大学名誉教授・認定NPO法人ウィメンズアクションネットワーク(WAN)理事長)
●テーマ 「迫りくる看取り、介護難民時代!~求められる介護と医療と看護の統合と一体的運用~」
●参加費 無料
●定員 90名(先着)
●対象 中野区在住・在勤の方、または、社会福祉士会会員の方
●申込み 「なかの社会福祉士会のブログ」から申込フォームに入力。2月1日~20日受付。
●問合せ なかの社会福祉士会事務局 090-7246-7585(丸山)nakano.csw@gmail.com

※終了後に懇親会も予定しています。