イベント情報

戻る

大阪

「恍惚の人」から「希望の人びとへ」~ここまできた認知症の当事者発信

イベントURL: https://www.endingcenter.com/kansai/15413/
主催者: 認定NPO法人エンディングセンター
主催者URL; https://www.endingcenter.com/
開始日時: 2022年11月26日 (土) 13時30分
終了日時: 2022年11月26日 (土) 15時30分
会場: 高槻市立生涯学習センター 3階研修室
会場URL: https://www.takatsuki-bsj.jp/syougaic/
連絡先: 認定NPO法人エンディングセンター 関西事務所 Tel:072-669-9131
登録団体:
パンフレット:

ダウンロードする

詳細: 認定NPO法人エンディングセンター「終活大学校」公開講座のご案内

■「恍惚の人」から「希望の人びと」へ ~ここまできた認知症の当事者発信

近年、認知症と診断された方々が思いを語り、自ら声をあげて認知症の常識を大きく変えようとしています。
長年、当事者を取材してきた生井久美子さんに、多くの出会いから学んだ当事者発信の「進化」と「深化」をお話ししていただきます。

日 時: 2022年11月26日(土) 13:30~15:30(開場13:00)
会 場: 高槻市立生涯学習センター3階研修室
定 員: 40名 要予約 定員になり次第、締め切ります。 
講 師: 生井久美子さん 元朝日新聞記者
参加費:2,000円
問合せ:認定NPO法人 エンディングセンター
    関西事務所 Tel.072-669-9131 (電話受付 10:00~16:00 火曜日、木曜日除く)

生井久美子さんプロフィール
京都市生まれ。上智大学文学部心理学科卒。1981年、朝日新聞社入社。
90年から医療や介護、福祉など、いのちの現場取材を続ける。
著書に『私の乳房を取らないで 患者が変える乳ガン治療』『ゆびさきの宇宙 福島智・盲ろうを生きて』
『ルポ 希望の人びと~ここまできた認知症の当事者発信』(日本医学ジャーナリスト協会賞特別賞)ほか。
ミニコミ図書館
寄付をする
女性ジャーナル
博士論文データベース
> WANサイトについて
WANについて
会員募集中
> 会員限定プレゼント
WAN基金
当サイトの対応ブラウザについて
年会費を払う
女性のアクションを動画にして配信しよう

アフェリエイトの窓

  • 〈ひと〉から問うジェンダーの世界史 第1巻 「ひと」とはだれか?-身体・セクシ...

  • 「ひと」から問うジェンダーの世界史 第2巻 「社会」はどう作られるか?—家...

  • 涙にも国籍はあるのでしょうか:津波で亡くなった外国人をたどって / 著者:三浦 ...

amazon
楽天