イベント情報

戻る

東京

みんなの「わがまま」入門 ~ “モヤる”声を挙げるむずかしさを探る~

イベントURL: https://www.minatolibra.jp/events/course20230603-1/
主催者: 港区立男女平等参画センターリーブラ
主催者URL; https://www.minatolibra.jp/
開始日時: 2023年06月03日 (土) 10時00分
終了日時: 2023年06月03日 (土) 12時00分
会場: オンライン(ZOOM)
会場URL: https://www.minatolibra.jp/access/#access
連絡先: 03-3456-4149
登録団体:
パンフレット:
詳細: 【港区立男女平等参画センター・リーブラ主催講座】≪オンライン(Zoom)開催≫
「みんなの「わがまま」入門 ~ “モヤる”声を挙げるむずかしさを探る~」
●2023年6月3日(土)10:00~12:00
●オンライン講座
●参加費無料
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  働くこと、子育て、ジェンダーギャップについて、周囲に自分の意見を伝えることや政治を批判することに躊躇しませんか?
今の社会においては、自己責任や個人主義の考え方が強くなっているため、個人が自分の意見を表明することが“わがまま”とされることもあります。その批判への恐れなどから、声を挙げることを思い留まってしまうこともあるかもしれません。しかし、“おかしい”という誰かの声からその問題に関心を持つ人が増え、社会が変わる場合もあります。
  本講座では、「わがまま」とみなされる背景や、言いづらいことを言いやすくするための方法を学び、私たちが声を挙げる意義を考えてみます。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆講 師:富永 京子(とみなが きょうこ) さん
 立命館大学 産業社会学部 准教授、シノドス国際社会動向研究所 理事

◆対 象:区内在住・在勤・在学の方、テーマに関心がある方

◆定 員:30名

◆申 込:電話・FAX・ホームページ・リーブラ窓口よりお申込みができます。
・電 話:03‐3456‐4149
・FAX:03‐3456‐1254
・ホームページ:https://www.minatolibra.jp/events/stop_maternity_harassment/
・リーブラ窓口:東京都港区芝浦1‐16‐1 みなとパーク芝浦2階

◆その他:講座前日までに、受講者に受講方法等をメールでご連絡いたします。
ミニコミ図書館
寄付をする
女性ジャーナル
博士論文データベース
> WANサイトについて
WANについて
会員募集中
> 会員限定プレゼント
WAN基金
当サイトの対応ブラウザについて
年会費を払う
女性のアクションを動画にして配信しよう

アフェリエイトの窓

  • 21世紀の結婚ビジネス: アメリカメディア文化と「妻業」 / 著者:スザンヌ レオナ...

  • 老後の家がありません-シングル女子は定年後どこに住む? (単行本) / 著者:元沢 ...

  • 房思琪の初恋の楽園 (白水Uブックス) / 著者:林 奕含 / 2024/03/02

amazon
楽天