イベント情報

戻る

東京

東京女子大学女性学研究所◇ジョセフ・ヘニング氏 (ロチェスター工科大学歴史学科)公開講演会

イベントURL: https://irowg.jp/2023%e5%b9%b4%e5%ba%a6%e3%80%80%e5%85%ac%e9%96%8b%e8%ac%9b%e6%bc%94%e4%bc%9a%e3%81%ae%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b%ef%bc%88%e5%af%be%e9%9d%a2%e3%83%bb%e3%82%aa%e3%83%b3%e3%83%a9%e3%82%a4/
主催者: 東京女子大学女性学研究所
主催者URL; https://irowg.jp/
開始日時: 2023年07月06日 (木) 11時00分
終了日時: 2023年07月06日 (木) 12時30分
会場: 東京女子大学9号館9105教室 & オンライン(Zoom)
会場URL: https://www.twcu.ac.jp/main/access/index.html
連絡先: 東京女子大学女性学研究所 irowg@gr.twcu.ac.jp
登録団体:
パンフレット:

ダウンロードする

詳細: 東京女子大学女性学研究所 ジョセフ・ヘニング氏 (ロチェスター工科大学歴史学科)公開講演会のお知らせ(対面・オンライン同時開催)

アリス・メイベル・ベーコン(1858-1918)は、日本に関する3冊の本を著し、日本兵の戦記の英語訳文を編集した。戦争が男性の領域であるという構図に疑問を投げかけ、「家庭という前線」での女性の犠牲を強調した。その結果、明治政府が推進した3つの言説、すなわち良妻賢母思想、「肉弾」神話、武士道をアメリカに知らしめた。

*対面とオンラインの申し込みが別となっておりますので、ご注意ください。

日時:7月6日(木)11:00~12:30 対面とZOOMで開催
場所:東京女子大学9号館 9105教室
講演者:ジョセフ・ヘニング氏 (ロチェスター工科大学歴史学科) 通訳:小檜山ルイ(東京女子大学教授 )
講演題目:サムライを擁護して ― アリス・メーベル・ベーコンと戦時下の明治日本

【対面でのご参加ご希望の方 申込先】:https://forms.gle/Av4Yv3gBwdab9Er47(先着40名)
申込締切:7月2日(日)16:00 日本時間
*当日9105教室に直接お越しください。新型コロナ感染症対策にご協力ください。


【オンライン視聴ご希望の方 申込先】:https://forms.gle/ec84QtQHYvGQNVbS8(先着200名)
申込締切:7月2日(日)16:00 日本時間
*オンライン視聴の場合は、7月4日(火)までにZoom情報をお送りします。
ミニコミ図書館
寄付をする
女性ジャーナル
博士論文データベース
> WANサイトについて
WANについて
会員募集中
> 会員限定プレゼント
WAN基金
当サイトの対応ブラウザについて
年会費を払う
女性のアクションを動画にして配信しよう

アフェリエイトの窓

  • 生きることのはじまり / 著者:金滿里 / 2024/06/07

  • 子どもと女性のくらしと貧困 / 著者:中塚 久美子 / 2024/05/20

  • ウィメンズ・ムービー・ブレックファスト  女性たちと映画をめぐるガイドブック /...

amazon
楽天