AKK女性シェルター運営委員会

AKK女性シェルターは、AKK(アデイクション問題を考える会)に集まったアルコール依存症の家族を持つ女性たちが中心となり、日本で初めての当事者などにより設立された避難所である。
AKK女性シェルター運営委員会は、①シェルター運営、②被害女性の相談と回復援助、③社会問題としての「女性に対する暴力」に関する情報提供の3つを柱に、暴力被害女性への支援活動を行ってきた。
11年間にのべ144人の女性とその子供たち114人がシェルターですごし、それぞれの道へ歩みだした。
運営委員会メンバーは、1998年には、全国に点在する民間のシャルターをつなぐ「全国シェルターネット」を立ち上げ、2001年DV防止法の成立にも大きくかかわった。
団体HP:
メールアドレス:
電話番号:
住所:
創立年月日: 1992-02-**
カテゴリー: 女性問題・フェミニズム / 家族 / からだ・健康 / 人権 / 女性に対する暴力 / こころ / 子ども
  • 暴力の関係に悩むあなたへ ハンドブック号

  • AKK女性シェルターたより 1-29号