中絶禁止法に反対しピル解禁を要求する女性解放連合

1972年の国会に上程した優生保護法改訂案に 中絶を制限する政治的意図を読み取って反対するリブ運動の過程で、榎(えのき)美砂子が中心になって、”産む産まないの選択は女性の権利”を旗印に設立されたグループ。中絶禁止法に反対するのみならず、ピル(経口避妊薬)の解禁、女性のためのクリニック設立などをめざした。

※1号から52号までを収蔵(欠号:15号、21号、43-46号)
団体HP:
メールアドレス:
電話番号:
住所:
創立年月日: 1972-06-18
カテゴリー: 女性問題・フェミニズム / からだ・健康
  • ネオリブ 1号

  • ネオリブ 2号

  • ネオリブ 3号

  • ネオリブ 4号

  • ネオリブ 5号

  • ネオリブ 6号

  • ネオリブ 7号

  • ネオリブ 8号

  • ネオリブ 9号