NPO法人女性の安全と健康のための支援教育センター

  • 団体概要
  • レポート
組織名 NPO法人女性の安全と健康のための支援教育センター
カテゴリー 女性問題・フェミニズム / 研究 / からだ・健康 / 女性に対する暴力
略称
所在地 東京都東京都文京区本郷1-25-4 ベルスクエア本郷7階

Googleマップで見る

ホームページ http://shienkyo.com/
ブログ
電話番号 03-5684-1411
FAX番号 03-5684-1412
メールアドレス shienkyo(a)vega.ocn.ne.jp
団体概要 女性・子どもへの暴力と取り組む支援者のための非営利団体です。研修講座や公開講座を開催しています。
団体詳細 女性の安全と健康のための支援教育センターは、1)暴力・虐待を生む社会構造の変革につながる支援者を増やすこと、2)女性や子どもへの暴力・虐待について、社会認識をたかめること、3)女性・子どもの人権の確立を目指して1999年より活動を行っています。 主な事業は、研修講座、公開講座の実施や海外研修、出張講座の実施、出版事業と支援者によるネットワークづくりです。 研修講座は、暴力や虐待の被害にあった女性や子どもの支援者をめざす方、現在支援をしている方に向けた最新の情報を含んだ内容で、さまざまな専門分野で活動する人を養成しています。基礎講座、専門講座と看護職限定のプログラム、性暴力被害者支援看護職(SANE)養成講座があります。公開講座は春と秋の2度、それぞれ一般の方も対象に企画開催しています。また特徴のある企画は、支援者に向けたグループ検討会「ちえのわ」です。研修講座の期間内に開催して、問題にぶつかってしまった支援者の解決に向けてさまざまな支援の場から専門家によるアドバイスを提供します。その場を共有する参加者も、事例提供者と共にエンパワーされる特別プログラムです。 そのほか、『SANE 性暴力被害者支援看護職 養成講座テキスト』、『子どもへの性犯罪に関する医療プロトコル』、ニュースレターの「センター通信」の発行を行っています。 年会費は正会員6,000円、学生会員3,000円、団体および個人の賛助会員10,000円です。入会されると年に4回発行しているセンター通信をお送りするほか、研修講座や公開講座が割引になります
当サイトの対応ブラウザについて
女性ジャーナル
ミニコミ図書館
WANについて
会員募集中
WAN基金
WANに寄付する
年会費を払う
女性のアクションを動画にして配信しよう
バナー広告募集

アフェリエイトの窓

  • みんなの「わがまま」入門 / 著者:富永京子 / 2019-04-30

  • 塩を食う女たち――聞書・北米の黒人女性 (岩波現代文庫) / 著者:藤本 和子 / 2018-...

  • 上野千鶴子のサバイバル語録 (文春文庫) / 著者:上野 千鶴子 / 2019-04-10

amazon
楽天
bookoff