女の本屋

views

1329

女たちはつながっている―姉妹編2―   yuki

2012.01.09 Mon

しっかり者の姉と気の回る妹というのが、オーソドックスな姉妹のイメージですが、姉の方が多少おとぼけていた方が世の中平和かもしれません。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください.
『林檎でダイエット』は雁子ちゃん(就職浪人中)と鴫子ちゃん(大学生)の二人暮らしを描いているのですが、たいてい妹の鴫子ちゃんの方がお姉さんにみられます。「年上のケンイはどこに行ったんですか」と問われた姉の雁子ちゃんは「おそらの星になった」と答える。これくらいの気の抜け方がちょうどいいのではないでしょうか。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください.
姉妹ともにおとぼけていますが、姉の方がさらにぶっとんでいて宇宙の彼方に飛んでしまっているような姉妹をひとつ。『ふうらい姉妹』の姉妹愛には笑いと涙がつまっています。

そして、最後に姉妹を描いた作品で一番心に残っている作品をご紹介します。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください.
『水枕羽枕』(『ダリアの帯』収録)は美人でちゃっかりしている姉とおっとりした妹のお話です。妹をこき使い、喧嘩のときには罵詈雑言をあびせ、デートを断るために妹の病気(うそ)をダシに使うような横暴なお姉ちゃんですが、彼女には、どんなに喧嘩をしても妹には絶対言わないでおこうと心に命令していた言葉があった。けれども、ついそれを言ってしまったことから、姉妹という不思議なつながりが物語に浮き上がってくるのですが…。

もしかすると、母よりも長い時間一緒にすごすかもしれない姉妹という関係、考えると不思議な気分になってきます。








カテゴリー:わたしのイチオシ / yuki

タグ: / 漫画 / 姉妹