views

867

回答5:堀口貞夫先生

2014.06.20 Fri

「月経のときに具合が悪い」という場合、単純な月経困難症だけのことも多いのですが、
婦人科的病気(例えば子宮内膜症とか子宮筋腫など)が原因になっている場合もあるので、
婦人科の診察を受けた方が良いのです。

少なくとも,市販の鎮痛剤を飲んでも痛みが取れない場合は、
診察を受けてそれにあった薬を使うのがいいと思います。

堀口貞夫

カテゴリー:回答

タグ:くらし・生活 / no5 / 健康相談 / 子宮内膜症 / 堀口貞夫 / 婦人科 / 婦人科的病気 / 子宮筋腫 / 月経 / 月経困難症 / 市販の鎮痛剤

ミニコミ図書館
寄付をする
女性ジャーナル
> WANサイトについて
WANについて
アーカイブ検索(試験中)
会員募集中
WAN基金
当サイトの対応ブラウザについて
年会費を払う
女性のアクションを動画にして配信しよう
バナー広告募集

アフェリエイトの窓

  • 女性兵士という難問:ジェンダーから問う戦争・軍隊の社会学 / 著者:佐藤 文香 / 2...

  • 韓国文学の中心にあるもの / 著者:斎藤 真理子 / 2022/07/10

  • なぜ日本社会では女性が輝けないのか / 著者:大島 愼子 / 2022/04/01

amazon
楽天