原発ゼロの道

views

1001

福島からの声「フクシマ・アクション・プロジェクト」結成集会のお知らせ

2012.11.15 Thu

来る12月15~17日、日本政府と国際原子力機関IAEAの共催により「原子力安全に関する福島閣僚会議」が郡山市のビッグパレットふくしまで開催されます。IAEAは福島県の要請に応じて、福島県立医大と共同研究プロジェクトを行い、除染と健康管理を行うとされています。

IAEAはこれまで世界中の原子力・原発推進に多大な影響力を及ぼしてきました。こんな巨大権力組織が福島に来て、何をしようとしているのでしょうか。

私たちの暮らしと命、そして子どもたちの未来は、私たち自身で守らなければなりません。そのために「フクシマ・アクション・プロジェクト」を立ち上げます。

まずは「IAEA」を知って、学んで、声をあげませんか。
ぜひ結成集会にお集まりください。

●日 時● 2012年11月24日(土)13時半~16時半

●会 場● コラッセふくしま(JR福島駅西口より徒歩3分)
      ※地図 http://www.corasse.com/category/access

●講 師● 崎山比早子さん(医学博士、国会事故調査委員)

●資料費● 500円

●連絡先● 080-5563-4516(ササキ)

●チラシ● 表 http://npfree.jp/download/fukushima.a.pdf
      裏 http://npfree.jp/download/fukushima.b.pdf

結成集会後、12月14日(金)~16日(日)に関連イベントが行われます。

カテゴリー:脱原発に向けた動き

タグ:脱原発 / 原発 / 放射能汚染 / IAEA