上野研究室

views

1041

上野千鶴子が聞く 小笠原先生、ひとりで家で死ねますか?

2013.05.01 Wed

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください.昨年2月にお父さまを亡くした男性から寄せられた感想です。訪問介護・医療の力を借りながら、お母さまがほぼお一人で、在宅死で看取られました。

「残された母も在宅死を望んでいますが、どのようにサポートできるか、具体策が浮かびませんでした。費用負担・送る側の心構えなど、介護や医療を利用する側の具体的な不安を、そのまま質問として項目立てしてあるので、この本を手に取りました。ひとり死のプロセスをイメージすることができたので、母をサポートする体制を創る見通しがつきました。」(小西千波)

著者・編集者からの紹介は後日アップいたします。






カテゴリー:近刊案内

タグ:高齢社会 / 上野千鶴子 / 介護 / おひとりさま / 小西千波

ミニコミ図書館
寄付をする
女性ジャーナル
博士論文データベース
> WANサイトについて
WANについて
会員募集中
> 会員限定プレゼント
WAN基金
当サイトの対応ブラウザについて
年会費を払う
女性のアクションを動画にして配信しよう

アフェリエイトの窓

  • 100歳までに読みたい100の絵本 / 著者:木村 民子 / 2018/12/20

  • 少女小説をジェンダーから読み返す ──『若草物語』『秘密の花園』『赤毛のアン』が...

  • 生命倫理研究者に死に逝く意識を伝えた記録 (MyISBN - デザインエッグ社) / 著者:...

amazon
楽天