上野研究室

views

596

よいケアを実現するために@金城大学(石川県・白山市)

2015.01.16 Fri

スクリーンショット 2015-05-23 9.59.33*石川県介護福祉士会公開セミナー*

 団塊の世代が75歳以上となる2025年を目途に、重要な要介護状態となっても住み慣れた地域で、自分らしい暮らしを人生の最期まで続けることのできるよう、医療・介護・予防・住まい・生活支援が一体的に提供される構築を実現するために、2015年度から地域包括ケアシステムが動きだします。国の政策は施設から在宅へと動きだしています。

おひとりさま時代の老い方、死に方、生き方、「ひとりでも最後まで在宅で」は実現できるのでしょうか。「している介護」の専門職として、私たちは、当事者のニーズに沿った介護を提供するために、何をどう学び実践していけばよいのでしょう。

『よいケアを実現するために』『魅力ある職場をもっとよくするために』社会学者の上野千鶴子先生をお迎えして、共に学びあいましょう。

◇会 場:金城大学 社会福祉学部棟 大講義室
◇対 象:介護福祉士、介護従事者、学生、一般県民 300名
◇参加費:無料
主 催:一般社団法人石川県介護福祉士会
◇申 込:石川県介護福祉士会 FAX:076-223-2672 E-mail:ishikawakaigo@po5.nsk.jp
◇問合せのみ、電話で受け付けます。076-255-2572

カテゴリー:ちづこの手帖

タグ:高齢社会 / ケア / おひとりさま / 老後