女の本屋 女性学講座

views

513

★拡がるブックトーク:参加者レポート③★『リブとフェミニズム』@こうち男女共同参画センター2011.6.18

2011.08.17 Wed

★拡がるブックトーク:参加者レポート③★『リブとフェミニズム』@こうち男女共同参画センター2011.6.18

上野千鶴子が語る『リブとフェミニズム』アンケートの感想から!

・リブとフェミニズムという言葉の内容がよくわかり、素晴らしい学問だと思いました。もっと時間があったらよかったと思います。

・わかりやすい内容、心に響く言葉、この出会いに感謝(40代)

・大変わかりやすい言葉で、お話しいただき、あっという間の1時間半でした。是非、もっとお話を聞きたいです。次の機会が企画されることを熱望します。(40代)

・研究の成果、歴史、経験が土台となった中身のある話であったと思います。(40代)

・上野さんの生の声が聞け、講義が受講でき、大満足です。家庭でも職場でも女の生きづらさを感じています。元気が出ました。(40代)

・充実した内容だったし、会場の質問も質が高かった。ありきたりじゃなく面白かった。かたにはまってなかった。ワクワクした。(50代)

・質疑応答が面白かった。こういう機会を作っていただきありがとうございました。(50代)

・マルクスと家事労働のあたりをもう少し聞きたかった。来てよかった。ありがとうです。(50代)

・上野さんの話も、運営も、司会もよかった。上野さんやはりすばらしい。(60代)

・上野先生の講義を聞いているようで、本当に有意義な時間でした。また、こういう機会があればうれしいです。(20代)

・面白かったですが、もう少し具体的な例をあげ、今のフェミニズムについて上野さんの考えを聞いてみたかったなと思いました。(20代)

・リブについての知識もない中、講演会に来ましたが、背景からお話しいただけてよかったです。   (20代)

・フェミニズムに触れたのは初めてだったが、すごく面白かった(20代)

・面白かったです。日頃、気づかなかった事に気づかされました。質問者へのお答えで、8点から10点に評価を上げました。(60代)

・フェミニズムがしっかりわかった。ヒラリーの話がよかった(60代)

・上野さんに元気をいただきに来ましたが、期待通りでした。フェミニズムをわかりやすく話していただいて、自分の中にある課題に気が付きました。(60代)

・高知の女のダメさ加減をスッパリ言ってくれたから(50代)

・質疑が面白かった。(50代)

・楽しく有意義なお話を聞くことができ、ありがとうございました。私は教員をしながら子育てをしてきて、結婚か、仕事かという時代はちょっと?だったので。現在のほうが、仕事をしながら独身でいて平気な社会になっているのではないかなと、ちらっと思いました。(50代)

・目が覚めた気がしました。もう一度来てもらいたいです。(50代)

・上野先生が想像以上に好感持てました。少し、今までの常識(私の中の)をくつがえされました。とても分かりやすいお話でした。目覚めた感じ、55歳にして!!よかった。(50代)

・東京まで、講義を聞きにはなかなか行けない。こんなチャンスはない。私の言いたいこと、思っていることがここにあった。上野ゼミで学べる人たちは幸せなことです。もっとたくさんの男性にも聞いてほしかったですね。女性が賢くならないと、世の中変わらない。(50代)

・久しぶりの上野節堪能しました。日本初のブックトーク、高知が皮切り!女性解放“先進(?)”県。さすがです。(50代)

・母と娘の関係性についての話は印象的だった。質疑応答の時間をたくさんとってもらってよかった。勉強になりました。(50代)

・わかりやすい話でうれしかった。今、悩んでいることが腑に落ちた感じでよかった。(50代)

・内容がスバラシイ。(40代)

・話が面白い。質問された方々に対する答えも含めて、広い世界の話が聞けた。初めて聞く話、言葉が多く刺激的でした。(40代)

・講演の内容だけでなく、フロアとの交流がとてもよかった。上野先生の、楽しくインパクトのあるお話を伺うことができ大変うれしかったです。(40代)

・ほしいなと思う答えをもらえた。弱者に対するつながる想像力を持つことが『フェミダサい』という次の世代への答えだと教えていただけた。女を分断しない、女を切り捨てない、フェミのしなやかさをあきらめず、怠らず、伝えていきたい。(40代)

・講演内容がよかった。資料がとてもありがたいと思った。(40代)

・とても聞きやすい話しぶりで、時々過激な言葉が出ましたがよかったです。自分自身は経済力もあり、男性に振り回されたともおもいませんが・・・。(60代)

・やわらかでわかりやすいトークに魅せられました。(60代)

・きっぱりとして、且つ暖かく、クールでありながら温もりあり、分かりやすかったです。リブの歴史がよくわかりました。(60代)

・自分のやってきたこと、問題にしてきたことが、無駄ではなかったと思った。少しは社会に影響している。(60代)

・とにかくあの“上野節”を久しぶりに拝聴できた。自分の生き方、姿勢について、また、見つめなおすきっかけになった。著作も読んでみたい。(60代)

・また、今回のような講演会、そして、挑戦的なテーマで頑張ってほしい。(20代)

・『東大で上野千鶴子にケンカを学ぶ』ということの意味を具体的に知ることができた。弱者の生きるための方法、論理ということ。(60代)

カテゴリー:拡がるブックトーク2011

タグ:女性運動 / / 上野千鶴子 / リブとフェミニズム / こうち男女共同参画センター / 参加者レポート