原発ゼロの道

views

1491

2015年1月27日 上関原発スラップ裁判報告

2015.01.30 Fri

2015年1月27日、上関原発スラップ裁判が山口地裁でありました。

「4800万円損害賠償裁判」とも呼ばれるこの裁判は、
上関の原発工事に抗議した祝島の島民2人とカヤッカー2人の計4人を、
中国電力が訴えたもの。

すでに5年が経過しながら、地裁の判決もまだまだ出る見通しがない状況です。
今回、ご協力者を得て裁判の報告集会のツイキャス動画をご紹介します。

___

★上関原発スラップ訴訟門前集会
*報告集会は13:00頃〜。まずは弁護士からの報告、
20’00″頃〜訴えられているひとりの岡田和樹さん、
21’30″頃〜弁護士からの報告、
35’20″頃〜訴えられているひとりの原康司さん

___

★上関原発スラップ訴訟報告会

0’00″〜原さん、
1’40″〜訴えられているひとりで島民の会代表の清水敏保さん、
4’00″頃〜岡田さん(各地のスラップ裁判の状況について)、
7’00″頃〜Q&A

___

★上関原発スラップ訴訟応援団アーサー・ビナードさん

5’00″頃〜岡田さん、
7’20″頃〜スラップ裁判支援チャリティーパーティー@福山の主催者の方。
報告集会は9’20″頃まで

(報告者:山秋真)

カテゴリー:祝島沖・上関原発計画

タグ:脱原発 / 祝島 / 上関 / スラップ / 清水敏保 / 岡田和樹 / 橋本久男 / 原康司 / アーサー・ビナード