アートの窓

views

1487

「64歳のデモデビュー 〜3.11が私を変えた」上映とトーク 映像女性学の会

2014.03.14 Fri

映像女性学の会 第31回女性監督作品上映会のお知らせです。

「64歳のデモデビュー~3.11が私を変えた」(2012年/日本/30分/ドキュメンタリー /制作:ビデオプレス)

女性の生き方がテーマのノンフィクション作家・松原惇子は、64歳まで一度もデモをしたことはなかった。
しかし、3.11が何かを変えた。
警察の姿に怯えながら踏み出した一歩。
松原惇子が脱原発運動の中でみたものとは?

日時:2014年3月15日(土)18:30~20:30
場所:渋谷女性センターアイリス(渋谷区文化総合センター大和田8F 渋谷駅西口より徒歩5分)
費用:無料 (カンパ歓迎)
定員:先着50名 (事前申込み不要)

トークゲスト:松原惇子さん(ノンフィクション作家)

主 催:映像女性学の会
問合せ:映像女性学の会・小野まで (mail:ycinef@yahoo.co.jp ℡090-9008-1316 fax03-3306-2762)

 

 

(maris)

 

 

カテゴリー:おすすめ情報

ミニコミ図書館
寄付をする
女性ジャーナル
博士論文データベース
> WANサイトについて
WANについて
会員募集中
> 会員限定プレゼント
WAN基金
当サイトの対応ブラウザについて
年会費を払う
女性のアクションを動画にして配信しよう

アフェリエイトの窓

  • 〈ひと〉から問うジェンダーの世界史 第1巻 「ひと」とはだれか?-身体・セクシ...

  • 「ひと」から問うジェンダーの世界史 第2巻 「社会」はどう作られるか?—家...

  • 涙にも国籍はあるのでしょうか:津波で亡くなった外国人をたどって / 著者:三浦 ...

amazon
楽天