日本女性学研究会

  • 団体概要
  • レポート
組織名 日本女性学研究会
カテゴリー 女性問題・フェミニズム / 研究
略称
所在地 大阪府大阪市

Googleマップで見る

ホームページ http://www.jca.apc.org/wssj/
ブログ
電話番号
FAX番号
メールアドレス wssj@jca.apc.org
団体概要 例会や会報等の活動を通じ、理論と実践の分断をなくし、共に語り、考え、行動することで社会変革を目指します。
団体詳細 ---- ★お知らせ★ Facebookページやってます! こちらもぜひチェックお願いいたしますー。 https://www.facebook.com/nihonjoseigakukenkyukai ---------- 日本女性学研究会は、女性の過去、現在における状況の疑問や不満を感じ、 なぜそうした状況があるのかを問い、それを変革していきたいと考える人々の集まりです。 女性学は、その変革のための一つの方法です。  学問と日常生活、理論と実践といった価値の分断をなくし、そのいずれにも根ざした女性解放運動を創り出していくことが、私たちの願いです。 この会では、現在の社会に存在する上下関係や権威構造を否定し、代表者や一切の「長」をおかず、 対等な個人の合議制による運営を行っています。私たちは共に語り、考え、行動することによって、私たち自身の、そして社会の変革をめざしています。 ◆活動内容◆ ★運営 *運営会(月一回)において、参加者全員の合意により活動内容が決定されます。 *運営会には、会員は誰でも参加でき運営についてのさまざまな提案や決定ができます。 *会の事務処理を円滑に行うため、運営委員(総務・会計・資料等)が、立候補制、任期一年で選ばれます。 ★例会 例会は、会員の研究・活動報告、および意見の交換・交流の場となっています。例会には非会員の人も参加できます。 ★分科会・プロジェクトチーム *会員は分科会・プロジェクトチームのメンバーになることができます。また3名以上集まれば、新たに作ることもできます。 *例会を企画・担当し、その活動を発表することができます。 ★定期刊行物 *月一回、様々な情報や会員の自由な意見を載せた「VOICE OF WOMEN」を発行しています(編集は会員が持ちまわりで担当)。 *会員の研究発表の場として年一回『女性学年報』を発行しています(編集&発行は『女性学年報』編集委員会)。 ★入会について 年会費は自己申告方式で5000円から10000円。 お申し込み、お問い合わせは詳しくはHPをご覧ください。
ミニコミ図書館
寄付をする
女性ジャーナル
博士論文データベース
> WANサイトについて
[広告]船橋ウィメンズ鍼灸院
WANについて
会員募集中
> 会員限定プレゼント
WAN基金
当サイトの対応ブラウザについて
年会費を払う
女性のアクションを動画にして配信しよう

アフェリエイトの窓

  • 「おひとりさまの老後」が危ない! 介護の転換期に立ち向かう (集英社新書) / 著者...

  • 現代用語の基礎知識 2024 / 著者:小泉 悠 / 2023/11/04

  • 自由の丘に、小屋をつくる / 著者:川内 有緒 / 2023/10/18

amazon
楽天