アクション

views

505

沖縄が抱える問題を取り上げた映画「レイ、初めての呼吸」上映会(Weフォーラム2010)

2010.07.16 Fri

映画「レイ、初めての呼吸」上映会

【転送歓迎】

Weフォーラム2010、2日目(7/25)の分科会の紹介です。

アメリカ在住の女性監督・梶野純子さんのこの作品は、沖縄が抱える問題を取り上げ、過去の悲しい事件に向き合い、乗り越えようとする人間の姿を描いています。

梶野監督は、2004年沖縄滞在中に、少女暴行事件の話を聞き、「事件を繰り返したくない」という沖縄の人たちや元米兵の協力を得て、この映画を制作しました。

外国での映画祭などでも招待されていて日本以外の評価が高い映画ですが、日本の映画館では「レイプが絡んでいるとダメ」とけんもほろろに断られるそうです。

観た後には監督のメッセージも用意しています。たくさんの方に観ていただきたい映画です。ぜひご参加ください。

「レイ、初めての呼吸」(上映時間、74分)
http://a-cinema.jugem.jp/

日時:7月25日(日)13:30~16:00

会場:男女共同参画センター横浜北(アートフォーラムあざみ野)
アクセス http://www.artforum-azamino.jp/map/

参加費:1,000円

申込み方法:先着順(申込・問合せ先=we2010@femix.co.jp) ※申込み受付中です

保育(1歳6カ月~未就学児):予約制・先着順・有料
 ご希望の方は、6/11~7/20に「子どもの部屋」(電話 045-910-5724) へ直接お申し込みください。

協力・進行:あざみ野シネマ倶楽部
http://a-cinema.jugem.jp/

7/25(日)は、この他にも多数の分科会を企画しています。実行委員もどの分科会に出るか迷う盛りだくさんの内容です。
※分科会の一覧はこちら(事前予約が必要な分科会もあります)
http://femixwe.blog10.fc2.com/blog-entry-216.html

また、「一日屋台村」も店開きします。
コーヒー、手作り雑貨、焼き菓子、Tシャツ、ベーグル、絵本、ピロシキ、フェアトレード雑貨、さをり織り作品…などが出展しますので、ぜひお越しください。

※プログラムの全体はこちらにまとめてあります
http://femixwe.blog10.fc2.com/blog-entry-203.html
※pdf版リーフレットはこちらから
http://www.femix.co.jp/pdf/we_forum_2010_leaf

カテゴリー:フェミックス

タグ:映画