views

1491

和光GF読書会へのお誘い

2015.04.01 Wed

和光大学GF読書会は、井上輝子さんを中心に活動する会です。 

2015年度前期の予定は、以下の通りです。

<時間> 毎週火曜日13:00~15:00(第3火曜日を除く)

<会場> 和光大学ジェンダー・フリースペース〈G棟104〉
      https://www.wako.ac.jp/access/campus.html

<参加費> 半期1000円〈和光大学学生は無料〉

<参加対象> どなたでも参加できますが、次の2点をお願いします。
    ①毎回、予定の章を読んでくること 
    ②最低1回は報告・発表を担当すること
  なお、新しく参加希望の方は、末尾に記載する連絡先まで、必ず事前にご連絡ください。

<日程>
〇4月14日 博士論文発表会 (読書会以外の方にも公開予定)
    足立加勇 「日本のマンガ・アニメにおける『戦い』の表象」
〇4月28日(予定)以降、次の書籍を輪読します。
  松井久子編 2014年 『何を怖れる フェミニズムを生きた女性たち』 岩波書店
   *初回は、井上輝子さんの担当で、第5章 「井上輝子―女性学を育てて」を中心に本    全体のイントロダクション。加えて、参加者の顔合わせ、読書会を進めるための詳細   (報告者分担など)等の打合せをします。
〇 6月20日(土) 12時半(予定) ブックトーク (読書会以外の方にも公開予定)
   内田雅克著 2010年
  『大日本帝国の「少年」と「男性性」 少年少女雑誌に見る「ウィークネス・フォビア』   明石書店
    
  *6月読書会では、内田先生の論文等を読む予定です。

  *日程等の詳細は、下記問い合わせ先まで。
    問い合わせ先 和光大学ジェンダーフォーラム
    gen-free@wako.ac.jp

タグ:女性学 / ジェンダー研究 / 井上輝子 / 和光大学 / ジェンダーフリー

ミニコミ図書館
寄付をする
女性ジャーナル
博士論文データベース
> WANサイトについて
WANについて
会員募集中
> 会員限定プレゼント
WAN基金
当サイトの対応ブラウザについて
年会費を払う
女性のアクションを動画にして配信しよう

アフェリエイトの窓

  • 100歳までに読みたい100の絵本 / 著者:木村 民子 / 2018/12/20

  • 少女小説をジェンダーから読み返す ──『若草物語』『秘密の花園』『赤毛のアン』が...

  • 生命倫理研究者に死に逝く意識を伝えた記録 (MyISBN - デザインエッグ社) / 著者:...

amazon
楽天