WANマーケット

views

785

子育ての極意を教えてくれる?ルンバ 古久保さくら 

2012.11.30 Fri

明日から師走ですが、みなさまは年末のお掃除はどうされていますか?

日ごろから掃除はカンペキなので特別な大掃除はしない。
というのが一番カッコイイような気もするのですが、現実はそうはならないことも多いですよね。あるいは、年末だからと言ってじっくりゆっくり掃除する時間がないというのもよくあることでして、今回は、そういうお忙しい方にピッタリの掃除機ルンバをご紹介したいと思います。

カテゴリ:

amazonで購入

▲画像をクリックすると購入画面に入ります。ここから購入してWANを応援しよう!


「ルンバを使っている」というのはなかなか表明しにくいです。だって、「ルンバを使っている」と語ると「どんなでかい家に住んでいるん?」と真顔で尋ねられたりもするのです。あるいは「掃除くらいちゃっちゃとしたらいいじゃない」とお説教されたこともあったりして・・・ちなみに、左の写真は私が使っているルンバシリーズ。今はもっと新しいのが出ているようです。詳しくはこちらをどうぞ。

でもでも。私、掃除機をかけるのが大大大キライなんだもの。
というのも実家では掃除機かけは父の担当でして、サラリーマンの父は、毎週日曜日の朝になると、寝坊している私を掃除機の音で起こしたのでした(30ン年前の話ですが…)。私の部屋から遠くの方から掃除機をかけ始めるという配慮はしてくれていたのですが、それでもそんなに大きい家というわけではなかった我が家、あっという間に私の部屋に父が掃除機をもって登場することになるわけです。「日曜日なんだからゆっくり寝かせてー」と言って寝続けてそのあと自分で掃除機をかけるよりは、起きて「お願いしまーす」と頼む方がよい、との合理的判断力のあった私。実家時代は一度として掃除機を使ったことはなかった!(って自慢できるだろうか・・・?)

一人暮らしを始めてからは、たまーに使ってみることもあったけれど、したがって、我が家にだって30年選手の掃除機クンもいるわけですが、それでも、何年たっても掃除機かけは好きになれない!かといって、この係を積極的に代替しようという人は我が家には現れなかったのでした。残念。(お料理に関してはあらわれたんだけどなあ・・・)

そこで、ルンバの登場です。

実は我が家は壁に凹凸がほとんどなく、家具も少なく、ルンバには向いた家のつくりになっています。応接セットなどというものはなく、大きなダイニングテーブルがあるだけ。小学校の掃除時間のようにイスをダイニングテーブルの上にかぶせて、ルンバが引っかかりそうなコンセント(1カ所)を抜いて、ルンバをスタート!させるのです。あとは、ルンバにお任せして、私は洗濯したり、食器洗いしたり、冷蔵庫整理したり、ルンバではできないトイレ掃除とかお風呂掃除とかに励めるわけです。要するに家事はまとめてやろう/やらざるを得ないという生活をしているわけです。

ところで、このルンバ、はじめてつかった人は皆そうなるらしいですが、動いている姿をじっと見守りたくなります。で、応援したり説教したりしたくなる。「あ、そっちばっかりやらなくていいのよ」とか、「まだゴミが残っているじゃないの」とか、「どうしてそこのゴミがとれないの?」「まあ上手にとれたわねえ」という風に、機械に向かって話しかけている自分に気づいて、ちょっと愕然。
もっと言えば、過保護な母親が子どものやることを先回りして手伝うごとくに、ルンバの進行方向にゴミを集めてやるとかまでし始めてしまいます。

もちろん、ルンバにお任せして家を留守にする、ということもありますし、その場合にも家はキレイにもなるのですよ。
したがって見守っている必要は全くないのです。

スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX (初回生産限定) [Blu-ray]

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン( )

定価:¥ 18,150 ( 中古価格 ¥ 8,580 より )

Amazon価格:¥ 16,790

時間:810 分

9 枚組 ( Blu-ray )

amazonで購入

▲画像をクリックすると購入画面に入ります。ここから購入してWANを応援しよう!


でも、スターウォーズ・シリーズとともに思春期・青春期を過ごしてきたR2D2世代(?)だからなんでしょうか、あの丸っこいスタイルがスルスルスル(ガーっという音はする)と動いているのをみるとかわいく見える・・・つい「ルンバちゃん、がんばれ」などと声かけしてしまうわけです。

して、肝心のルンバの性能は?といえば、

輪ゴムは苦手です。輪ゴムを巻きこんで動けなくなる事態がおこりがち。
壁際は上手にお掃除できるけれど、コーナーは苦手です。体型が真ん丸なんだからしかたがないよね・・・
ゴミをかきいれるはずのブラシでゴミを撥ね散らかしていることがあったりして、それはそれでご愛敬なんだけれど、「おバカだなあ」って感じ。
しつこくしつこく自分が納得するまでお掃除を続けるところには好感が持てるし、その姿をみているとついマイウェイを鼻歌で歌ったりもしちゃうけれど、「もう少し効率的にやったらどうかしら?」とも言いたくなることもある。

クイックルワイパー フロア用掃除道具 本体+2種類シートセット

クイックルワイパー フロア用掃除道具 本体+2種類シートセット

Amazon価格:¥ 1,151

カテゴリ:ヘルスケア&ケア用品

amazonで購入

▲画像をクリックすると購入画面に入ります。ここから購入してWANを応援しよう!


娘いわく。「ルンバにはルンバのいいところがあるけれど、雑巾には雑巾にしかできない仕事があり、クイックルワイパーにはクイックルワイパーにしかできない仕事があり、普通の掃除機には普通の掃除機にしかできない仕事があるねえ。」まったくそのとおり・・・。
ガラス食器を割った後の始末なんか、普通の掃除機にはできるけれど、ルンバにはちょっと難しいしねえ。

でもでも。
できないことを数えるよりも、できることをほめてあげたい。
子育ての極意みたいなものを感じさせる機械なんです!






カテゴリー:私のおすすめ

タグ:くらし・生活 / ショッピング / 家事 / 古久保さくら