緊急の呼びかけ:

動画

views

1292

第34回山川菊栄賞贈呈式

2015.04.25 Sat


山川菊栄記念会 婦人問題研究奨励金(通称「山川菊栄賞」)最終回となった第34回贈呈式のようすをお届けします。各選考委員からのメッセージも必見!

日時:2015年2月28日 
会場:YMCAアジア青少年センター ホール

贈呈対象者と贈呈対象作
平井和子さん
『日本占領とジェンダー―米軍・売買春と日本女性たち』(有志舎2014年8月)

塚原久美さん
『中絶技術とリプロダクティブ・ライツーフェミニスト倫理の視点から―』(勁草書房2014年3月)

=====*=====*=====*=====*======

山川菊栄記念会は、日本の女性問題解決に貢献した山川菊栄(1890~1980)を記念し、田中寿美子・石井雪枝・菅谷直子・山川振作等によって設立されました。会は主な事業とし、毎年、その年度に女性問題に関する地道な研究、調査等に実績を示し、将来に期待される個人・グループ・団体に対し、「山川菊栄記念婦人問題研究奨励金」(通称山川菊栄賞)を贈呈してきました。
山川菊栄記念会は、2014年度第34回の奨励金贈呈を最後に終了することを決定しました。今回最終回となる贈呈式のようすと選考委員らのメッセージをお届けします。
なお、贈呈者のスピーチ内容については、『月刊 社会主義』に掲載されますのでそちらをご参照ください。
『月刊 社会主義』6月号:平井和子さん
『月刊 社会主義』7月号:塚原久美さん

<山川菊栄記念会・選考委員>
井上輝子(代表・選考委員長)
浅倉むつ子、有賀夏紀、加納実紀代、佐藤礼次、重藤都、鈴木裕子、竹中恵美子、丹羽雅代、水田珠枝、山田敬子(事務局)

主催:山川菊栄記念会 URL:http://www.yamakawakikue.com/

撮影協力:認定NPO法人ウィメンズアクションネットワーク

カテゴリー:連携する団体のイベント記録

タグ:女性学 / 山川菊栄 / 山川菊栄記念会 / 研究