*当日の動画はこちらからご覧いただけます。→ https://wan.or.jp/article/show/9492 
  【イベント終了】イベントでは参加者によりパリテ宣言2021が採択されました。多数のご参加をありがとうございました。
*4月11日、東京新聞に記事掲載。
*4月10日、NHK午後7時のニュースで、男女共同参画の実現を訴えるNPO(パリテ・キャンペーン実行委員会とWANウィメンズアクション・ネットワーク)などはオンラインでイベントを開き各党の女性議員や専門家などが参加したと、紹介されました。→ https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210410/k10012967761000.html?utm_int=news-ranking_social_list-items_010


女性参政権行使75周年記念 オンライン・トークフェス
増やそう、女性議員! つなげよう、女性のチカラ!

パリテ・キャンペーン実行委員会は1946年に戦後初めて女性が参政権を行使した日である4月10日を記念して、2016年からイベントを企画実施してきました。75周年という節目の今年は、ウィメンズネットワーク・アクション(WAN)と共催して記念イベントを企画しました。日本のジェンダー・ギャップ解消をめざして、多くのゲストをお招きして、半日のトーク・フェスを実施します。皆様のご参加をお待ちしています。

日時:2021年4月10日(土)午後1時半〜5時終了予定 
申し込みはPeatixから:
 https://parite.peatix.com

プログラム
総合司会 元橋利恵(パリテ・キャンペーン実行委員会)

13:30-14:00
開会の挨拶 上野千鶴子(ウィメンズアクション・ネットワーク理事長)
趣旨説明 三浦まり(パリテ・キャンペーン実行委員会代表)

セッション1 政党からの祝賀メッセージ
各党党首・幹事長と女性議員からの祝賀ビデオ・メッセージを放映します

14:00-15:00 セッション2
土曜討論 女性議員と語る「どうやって女性を増やすか?」
司会:安藤優子(キャスター) 
伊藤孝恵(国民民主党)、尾辻かな子(立憲民主党)、木村弥生(自民党)、佐々木さやか(公明党)、吉良よし子(共産党)、永野裕子(豊島区議)ほか

15:00-15:30 セッション3
「各党幹事長への署名キャンペーン:どこの政党が本気だった?」
司会:町田彩夏(パリテ・アカデミー中級トレーナー)
天野妙(みらい子育て全国ネットワーク代表)、井田奈穂(選択的夫婦別姓・全国陳情アクション代表)、大橋ゆうり(パリテ・キャンペーン実行委員会)、蛭田ヤマダ理紗(Voice Up Japan)、増田薫(全国フェミニスト議員連盟)、山崎まや(クオータ制を推進する会)

15:30-16:00 セッション4
クオータはなぜ必要か?候補者男女均等法の改正を目指して
  司会:三浦まり(上智大学)
稲田朋美(衆議院議員、女性議員飛躍の会)、中川正春(衆議院議員、政治分野における女性の参画と活躍推進議連・会長)、土屋品子(衆議院議員、同議連・幹事長)、矢田わか子(参議院議員、同議連・事務局長)、中野洋昌(参議院議員、同議連役員)、只松美智子(デロイトトーマツコンサルティング Gender Strategy Leader, 30%クラブ・ジャパン創立者)

16:00-16:30 セッション5
女性関連政策ロビー団体「やはり女性議員が必要!」
司会:西川有理子(パリテ・アカデミー事務局長)
ゲスト:打越さく良(第一次夫婦別姓訴訟弁護団事務局長、参議院議員)、北仲千里(全国女性シェルターネット代表理事)、周藤由美子(性暴力禁止法をつくろうネットワーク代表)、山本潤(Spring代表理事)、柚木康子(女性差別撤廃条約実現アクション共同代表)

16:30-17:00 セッション6
女性の声をつなぐ
司会:岡野八代(同志社大学、WAN理事)
北原みのり(Love Piece Club代表)、福田和香子(学生アクティビスト)、松尾亜紀子(エトセトラブックス代表)、リボアルなみの(ミモザプロジェクト)、柳原恵(WANミニコミ図書館)、河野和代(徳島フェミニストカウンシル)・東條恭子(徳島県議)

パリテ宣言 2021  

参加方法: Zoom Webinarでの配信
事前申し込みが必要です。【満員御礼】
(録画による見逃し配信を予定しています。)

主催:パリテ・キャンペーン実行委員会
WAN(ウィメンズアクション・ネットワーク)