イベント情報

戻る

大阪

「近代ドイツの体育思想黎明期における身体観と男性性――近代体育の父グーツムーツの思想」

イベントURL: https://www.omu.ac.jp/sss/cws/info/news/entry-22373.html
主催者: 大阪公立大学女性学研究センター
主催者URL; https://www.omu.ac.jp/sss/cws/
開始日時: 2023年03月10日 (金) 14時00分
終了日時: 2023年03月10日 (金) 16時00分
会場: オンライン(Zoom)
会場URL:
連絡先: 大阪公立大学女性学研究センター(WEBサイト問い合わせフォームまで)
登録団体:
パンフレット:

ダウンロードする

詳細: 大阪公立大学女性学研究センターでは以下の講演会を開催いたします。ご関心のある方はご参加ください。

「近代ドイツの体育思想黎明期における身体観と男性性――近代体育の父グーツムーツの思想」

【趣旨】
近代体育の父とされるグーツムーツは、18世紀末に、「健康な身体に健全な精神」の古句を引きながら、貴族的な洗練がもたらす「軟弱さ」を克服して「強さ」を育成する身体訓練法を体系化しました。そこで考えられた「健康な身体」とは何だったのでしょうか。報告では、グーツムーツにおける「男らしさ」の強調や女性のコルセット批判、古代オリンピック礼賛等に見られる身体観について、社会的・思想史的に検討してみたいと思います。

【講師】
荒川敏彦さん(千葉商科大学教授)

【日時】
3月10日(金) 14時~16時
オンライン開催(Zoom利用)

【参加費】
無料

【申込方法】
上記URLよりお申込みください。https://www.omu.ac.jp/sss/cws/info/news/entry-22373.html
申込締切:3月7日(火)17時まで 

主催:大阪公立大学女性学研究センター
ミニコミ図書館
寄付をする
女性ジャーナル
博士論文データベース
> WANサイトについて
WANについて
会員募集中
> 会員限定プレゼント
WAN基金
当サイトの対応ブラウザについて
年会費を払う
女性のアクションを動画にして配信しよう

アフェリエイトの窓

  • 21世紀の結婚ビジネス: アメリカメディア文化と「妻業」 / 著者:スザンヌ レオナ...

  • 老後の家がありません-シングル女子は定年後どこに住む? (単行本) / 著者:元沢 ...

  • 房思琪の初恋の楽園 (白水Uブックス) / 著者:林 奕含 / 2024/03/02

amazon
楽天