女の本屋

views

1288

シニアを襲う頭の痛いお悩みを解決! 『おひとりシニアのよろず人生相談』 樋口恵子

2014.03.21 Fri

おひとりシニアのよろず人生相談 (ゆうゆうBOOKS)

著者/訳者:樋口 恵子

出版社:主婦の友社( 2014-01-31 )

定価:

単行本(ソフトカバー) ( ページ )

ISBN-10 : 4072903701

ISBN-13 : 9784072903704

amazonで購入

▲画像をクリックすると購入画面に入ります。ここから購入してWANを応援しよう!


いま、シニア女性のおひとりさまが激増中だといいます。人生100年時代と言われる今、前の世代までは経験したことがない人生のながーい後半、その生き方や家族関係に悩みを抱える人も増えています。

そんな悩み事に、人生経験豊かな著者樋口恵子さんが、自身の家族のことや体験を披露しながら、相談者に寄り添ってやさしくお答えしています。人は相談するだけでも力がつくと著者は言います。問題点に気づく、整理する、新しい情報に触れることなど一人では解決できなかった悩みを、相談することで初めて気づくことは多いのです。この本に出てきた悩み事への回答はきっとどなたにも役立つはずです。

悩みには、親子の断絶や介護にまつわる家族の関係、終の住み処の選択、お墓のこと、詐欺や盗難、病気のことや末期医療、認知症の心配。おひとりシニアにとっては介護保険や医療保険も自身の経済状態も重要です。この本では、実際にすぐ解決に向けて動き出せるように、問題ごとに役に立つ情報を掲載しているのがとても親切。昔から意外に変わらないのが家族間の悩みごと、ウイットに富んだお答えに、思わず拍手を送りたくなり、元気が出ます。

読んでいて驚くのは、情報過多だと言われている現在でも、大切な情報がきちんとキャッチされていないため悩んでいる人が多いということです。おひとりでなくとも、シニアに起こる問題に対処する力はつけておきたいもの。是非ご一読をお薦めします。                  (中西豊子記)








カテゴリー:わたしのイチオシ

タグ:高齢社会 / / 介護 / おひとりさま / 老後