WANマーケット

views

2728

「ひきこもり町おこしに発つ」発の「白神まいたけキッシュ」ーー推薦:上野千鶴子

2015.02.22 Sun

index
今年で25回目を迎えたエイボン女性年度賞の2014年度受賞者は、菊池まゆみさん。
『ひきこもり町おこしに発つ』(秋田魁新報社、2012年)というユニークな取り組みで知られる秋田県の藤里町社会福祉協議会の職員さん。

ひきこもりの若者たちが興した事業のひとつに、地元特産の舞茸をふんだんに使った「白神まいたけキッシュ」がある。「白神の麓のまいたけと比内地鶏の卵でつくりました」とあるだけで、食欲をそそります。
審査員のひとり、香山リカさんが、「ひきこもりの人たちが作ったからっていうんじゃなくて、ほんっとうにおいしいんです」と折り紙をつけただけのことはある、食べてみたらほんっとうにおいしかった。きのこのうまみがぎゅっと詰まっています。15センチホールが1400円(税込)、冷凍宅配便で届きます。

 

 

 

 

ご注文方法等の詳細はこちらの「藤里町社会福祉協議会」サイトからご確認ください。
http://www.fujisato-shakyo.jp/

(サイトからの商品紹介抜粋)
キッシュとは、卵と生クリームを使って焼き上げる、フランス・ロレーヌ地方の素朴な郷土料理です。
世界自然遺産白神山地の麓で清らかな水と清浄な空気に育まれた新鮮でヘルシーなまいたけを、手間ひまかけてギュッと詰め込み、じっくりと焼き上げました。 広大な自然の香りいっぱいの「白神まいたけキッシュ」をふるさとのお土産に、またご家族のだんらんのひとときにも、ぜひご利用ください。

キッシュ

こんがり焼けたキッシュたち

白神まいたけキッシュ

こんなかわいい箱に入っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白神まいたけキッシュ2

中にまいたけがぎっしり。

キッシュ販売

キッシュ販売の様子

カテゴリー:私のおすすめ / 食べ物

タグ:くらし・生活 / 上野千鶴子 / 仕事 / 雇用