アートの窓

views

820

【映画+音楽+シンポジウムの夕べ】 緊急企画「大人になったら芸術家になりたい」

2011.06.22 Wed





緊急企画「大人になったら芸術家になりたい」
□ 2011年7月05日(火) 17:30より
□ 同志社大学寒梅館クローバーホール
□ 入場無料



3.11.以後、人類は芸術家と警察官に大別される?
東日本大震災から9日ぶりに救出された少年は言いました、
「大人になったら芸術家になりたい」それとも「警察官になって人を助けたい」と。
何の役にも立たない芸術家(デクノボー)と「僕、地震を逮捕しに行ってくる」という警官、
救われた夢はどちらだろう?
死ぬことに役立たない芸術が、生きていることに役立つのか?
自分が生きているということに復讐される3.11.以後の人類を、何と呼ぶ?
豪華メンバーによる、想定外を遥かに超えた芸術祭の開催!



<スケジュール>
□ 上映1 開場: 17:00/開映:17:30 /終映18:20
琴仙姫 (クムソニ) 『獣となったわたし』 Beast of Me 2005年/米/18分
□上映2
ベン・リヴァース『僕にはわかる、自分がどこへ向かっているのか』 I know where I’m going 2009年/英/30分(オリジナル16ミリシネスコ)*日本語字幕付
□演奏1 開演:18:30 /終演予定19:40
HACO (vocal, electronics)
□演奏2:ゲルブ・アル・リシャット・アンサンブル (Guelb er Richat ensemble)
□シンポジウム 開始:19:45 (終了予定21:00)
池内靖子(立命館大学)+市田良彦(神戸大学)+茨木千尋(司会)



場所:同志社大学寒梅館クローバーホール>>>
主催/問い合わせ:同志社大学学生支援課
tel: 075-251-3270 fax:075-251-3099
共催:studio malaparte
アクセス >>>



(gaap)

カテゴリー:おすすめ情報

タグ:アート / フェミニズム / ジェンダー / 琴仙姫 / 芸術