お申し込みは4日まで!お早めにお申しこみください。(早々と満員になりましたので、オンライン視聴枠を少し増やしました)地域のジェンダー平等実現の拠点となるべき「男女共同参画センター」のあり方と現状の問題点、今後の展望などについて、他県の事例や山梨の現状をもとに考えます。
日時:2021年08月08日(日)(13:30~16:00)
参加:会場視聴 山梨県立男女共同参画推進センター
   (ぴゅあ総合60名,ぴゅあ峡南20名,ぴゅあ富士40名)
   各自視聴(80名)
プログラム
 Part1 参画センターについて学ぶ
  いま、参画センターは?
  納米美恵子さん(NPO法人全国女性会館協議会
   代表理事)
   運営方法や評価のあり方、自治体との関係など、
   全国の現状と課題、果たすべき役割とは?
  山あり、谷あり、ざっくばらんにお話します
  松下光恵さん(NPO法人男女共同参画フォーラム
   しずおか代表理事)
   学習した女性たちが NPO 法人を立ち上げ、
   静岡市女性会館の運営に関わって、指定管理者となり
   …この 17 年のあゆみと現在の課題は?
 Part2 山梨の現場から(リレー発言)
  私にとっての参画センター/なぜ統廃合に反対するのか
  /私の考える拠点とは
 Part3 国の女性政策と男女共同参画センター
  女性センターはなぜ必要か 女性政策 “骨抜き”の歴史から」
  上野千鶴子さん(NPO法人ウイメンズアクションネットワーク(WAN)理事長)
   国の女性政策後退の流れの中で、 地域のセンターを対抗拠点とするには?
参加費:無料
託児:あり
申込:会場視聴 山梨県立男女共同参画推進センター宛、電話・FAX・E-mailで申込
    電話 ぴゅあ総合(055)235-4171 ぴゅあ峡南(0556)64-4777 ぴゅあ富士(0554)45-1666
    E-mail sogoevent@yamanashi-bunka.or.jp
   (件名「男女センターシンポジウム申し込み」、本文に「名前、お住まいの市町村名、電話番号、視聴する
   【ぴゅあ】の名称、託児の有無」)
   各自視聴 山梨県立男女共同参画推進センター宛、E-mailで申込
    E-mail sogoevent@yamanashi-bunka.or.jp
   (件名「男女センターシンポジウム申し込み」、本文に「名前、お住まいの市町村名、電話番号)
主催:「男女共同参画センターのあり方を考える」シンポジウム実行委員会、山梨県立男女共同参画推進センター
後援:ウイメンズアクションネットワーク(WAN)
詳細:https://www.yamanashi-bunka.or.jp/pwm/kozasogo.html
お問い合わせ: 山梨県立男女共同参画推進センターぴゅあ総合
   〒400-0862 山梨県甲府市朝気 1-2-2 TEL:055-235-4171
   E-mail:sogoevent@yamanashi-bunka.or.jp
   https://www.yamanashi-bunka.or.jp/pwm/topicssogo