イベント情報

戻る

東京

東京◇国際アンデルセン賞受賞「角野栄子さん講演会」

イベントURL: http://www.haseko-senior.co.jp/lp/seminar2019mar/
主催者: ㈱長谷工シニアホールディングス
主催者URL; http://www.haseko-senior.co.jp/
開始日時: 2019年03月13日 (水) 14時00分
終了日時: 2019年03月13日 (水) 16時00分
会場: 東京ウィメンズプラザ ホール
会場URL: http://www1.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/#
連絡先: ㈱長谷工シニアホールディングス 広報部 TEL 03-5427-3176
登録団体:
パンフレット:
詳細: 2018年に日本人3人目の快挙である国際アンデルセン賞作家賞を受賞された角野栄子さん。

その作品はアニメ映画化され話題となった「魔女の宅急便」や「ちいさなおばけシリーズ」など、子どもだけでなく大人にもファンが大勢います。作品とともにその魅力的な世界観や生き方にも注目が集まる角野さんを迎え、シニアの暮らしを考えるセミナーを開催します。

いつまでも自分らしく、現在進行形で生きるコツについてお話しいただきます。想像力と好奇心にあふれる角野さんの魅力に触れられる貴重な機会です。ぜひご参加ください。

プロフィール
角野 栄子 (かどの えいこ)

児童文学作家。東京都出身。1959年から2年間ブラジルに滞在。帰国後、「ルイジンニョ少年、ブラジルをたずねて」(1970年)でデビュー。野間児童文芸賞、小学館文学賞、IBBYオナーリスト文学賞などを受賞した「魔女の宅急便」(1985年福音感書店)は、1989年にスタジオジブリでアニメ映画化され、大ヒットを記録。2000年に紫綬褒章、2011年に巖谷小波文芸賞、2013年には東燃ゼネラル児童文化賞、2014年旭日小綬章、2018年国際アンデルセン賞作家賞を受賞。
当サイトの対応ブラウザについて
女性ジャーナル
ミニコミ図書館
WANについて
会員募集中
WAN基金
WANに寄付する
年会費を払う
女性のアクションを動画にして配信しよう
バナー広告募集

アフェリエイトの窓

  • みんなの「わがまま」入門 / 著者:富永京子 / 2019-04-30

  • 塩を食う女たち――聞書・北米の黒人女性 (岩波現代文庫) / 著者:藤本 和子 / 2018-...

  • 上野千鶴子のサバイバル語録 (文春文庫) / 著者:上野 千鶴子 / 2019-04-10

amazon
楽天
bookoff