イベント情報

戻る

東京

【雨天のため延期】選挙ギャルズ ❤黙ってらんない#国会前ギャルズ❤ & ラブピパレード❤️

イベントURL: https://senkyogals.studio.site/
主催者: 選挙ギャルズ❤︎
主催者URL;
開始日時: 2022年08月13日 (土) 15時30分
終了日時: 2022年08月13日 (土) 19時00分
会場: 国会議事堂前 抗議行動、日比谷公園中幸門
会場URL:
連絡先: 選挙ギャルズ Mail: senkyogals@gmail.com
登録団体:
パンフレット:
詳細: 8/13(土曜)に行う予定でしたが、雨天のため、8/20(土曜)に延期になりました。


❤黙ってらんない#国会前ギャルズ❤

日時:8月13日土曜日 15時30分〜16時30分
場所:国会議事堂前 抗議行動
概要:「今の政治に物申す」
1. 改憲反対=『戦争むりぽん、平和らぶい、人権バリ守る』
2. 国葬反対
3. 野党4党(共産、社民、立憲、れいわ)推し+市民野党共闘の実現

❤ラブピパレード❤
日時:8月13日土曜日 17時〜19時
ルート:日比谷公園中幸門〜外堀通り〜弾正橋

集合時間:17時 日比谷公園中幸門にて
概要:「今の政治に物申す」「憲法改悪反対」
パレードの仕掛け:ドレスコードでわたしたちにしかできない一体感を生み出します。音楽を鳴 らし、コールアンドレスポンスをしながらパレードをします。

❤TARGET❤
市民運動のベテラン+ファーストステップの無関心層 「ギャル」は世代もジェンダーも関係ありません!

❤WHY PARADE❤
「改憲をさせない。」
つまりぃ
『戦争ムリポン、平和らぶい、人権バリ守る』を大きなメッセージとして掲げるお〜〜〜❤︎

改憲阻止への大きなねじれを
この夏、全国ギャルズのみんなとぶちおこすテキナ⤴️⤴️


❤TO BRING❤
飲み物はマスト!(熱中症をきをつけよぉ〜♡)

ドレスコードは
グラサン、ピンクのもの❤
アゲ~~な気持ちィ⤴️⤴️

あとは好きなもの着てきて˚✧₊⁎⁺˳✧༚

こんなギャルズに集合かかってるぅ❤︎

7月の参院選に満足してないギャルズ〜❤︎
国葬なにそれ、ムリポンと思うギャルズ〜❤︎
カルト政党、ほん怖やん、大丈夫そ?と思うギャルズ〜❤︎
とりま自民維新系の改憲に反対のギャルズ〜❤︎
てかそもそも戦争とか全然推せなぁいギャルズ〜❤︎

#選挙ギャルズ
#ギャルしか勝たん
#みんな選挙ギャル
#選挙
#選挙ギャルズの集合
#ラブピパレード0813


ーーーーーーーーーーーーーーーーー 以下、ステートメント
わたしたち、選挙ギャルズは、自由で民主的な日本を求めて活動している平均年齢21才、10代 20代の若者です。民主的な社会の実現のために欠かせない「政治」の場に対して、おかしいこと は「おかしい」とギャルズマインドで行動します。 今、日本の未来は明るいでしょうか。わたしたちはこの国で、未来の子供達が、最高の笑顔で、 いいこともわるいことも仲間とともに乗り越えながら生きることを謳歌する姿を想像できるでしょう か。

わたしたちは、この国の未来の方向性をにぎる「政治」に対して強い違和感を感じています。「な んかおかしくない?」と。2012年以来、自民党が政権を握り続けてきました。その間、2014年には 特定秘密保護法や集団的自衛権の行使容認などが強行され、さらには、2015年の安保法強行 採決で憲法そのものの存在がないものとされつつあります。

現行憲法を「生かす」のでなく、むしろそれを「無視する」権力者が平気で政治を動かす、この 国。憲法とは、大きな力の暴走をとめ、わたしたちを守るブレーキの役割を果たします。憲法を無 視する与党が改憲をすることは「おかしくないですか」

それでも今、この国の「政治の場」は、多くの若者にとって遠くて・近寄り難くて、父権社会の縮 図のようなものです。だからこそ、わたしたち「ギャルズ」が立ち上がりました。

地方選挙での選挙ボランティア、それが選挙ギャルズのはじまり。街頭での応援演説、電話か けやビラ配り、そしてわたしたちが得意とする空中戦など、ありとあらゆる能力や労力を使って推 しを当選させるという活動が、とにかく楽しかったのです。それと同時に、「選挙」というイベントを 通して、自分の声をあげ、自分の意思を示し、この社会に生きる一員であるということを心から感 じることができました。「選挙」はもっともっと、若者を含めた国民一人ひとりにとって身近でないと いけない、そう感じました。そのために、「政治」や「選挙」をもっと楽しく、イケてるものにデザイン して、ムーブメントを作っていくことを始めました。

難しいことがわからなくても、「なんかおかしい」、そう思っている若者が声をあげやすい空間を わたしたちが作っていく。何より、今と未来のための不断の努力を全力で楽しみながら、わたした ちで民主主義をつくりあげ、政治をつくる、これが選挙ギャルズのマインドです。

風通しよく、世代を越えて、ひとりひとりが考える葦となり、いい意味で空気を読まず、臆せずに 声をあげ、仲間と全力で目の前のことに向き合うことで楽しむ、それが「選挙ギャルズ」スタイル。 本気で自由で民主的な日本をつくります。
ミニコミ図書館
寄付をする
女性ジャーナル
> WANサイトについて
WANについて
アーカイブ検索(試験中)
会員募集中
WAN基金
当サイトの対応ブラウザについて
年会費を払う
女性のアクションを動画にして配信しよう
バナー広告募集

アフェリエイトの窓

  • 女性兵士という難問:ジェンダーから問う戦争・軍隊の社会学 / 著者:佐藤 文香 / 2...

  • 韓国文学の中心にあるもの / 著者:斎藤 真理子 / 2022/07/10

  • なぜ日本社会では女性が輝けないのか / 著者:大島 愼子 / 2022/04/01

amazon
楽天