ウイ書房

家庭科を男女ともに必修として学ばせるためには、いわゆる家事裁縫のイメージを引きずった家庭科であってはならない。
生きること、暮らすことを対象に、他の教科ではにない得ない学習内容を作り上げる為に、広い視野で教材を開拓し、実践例とともに、提示する事、そのために様々な分野でのオピニオンを執筆者に迎え、教育と結ぶ事をめざして誌面を創った。
団体HP:
メールアドレス:
電話番号:
住所:
創立年月日:
カテゴリー: 女性問題・フェミニズム / 仕事・労働 / 家族 / からだ・健康 / 高齢社会 / 福祉 / セクシュアリティ / 人権 / 地域 / 学校・教育・研修 / 子ども / くらし・環境
  • 新しい家庭科we 10巻12号

  • 新しい家庭科we 10巻11号

  • 新しい家庭科we 10巻10号

  • 新しい家庭科we 10巻9号

  • 新しい家庭科we 10巻8号

  • 新しい家庭科we 10巻7号

  • 新しい家庭科we 10巻6号

  • 新しい家庭科we 10巻5号

  • 新しい家庭科we 10巻4号