アクション

views

447

「女の貧乏 なんでやねん! ~ベーシック・インカムとペイ・エクイティ~」PartⅡ

2009.07.31 Fri

 働く女性の人権センター いこ☆るでは、今年3月、パネルディスカッション「女の貧乏 なんでやねん! ~ペイ・エクイティとベーシック・インカムの観点から~」を開催しました。 パネラーの山森亮さんからは、アメリカ、イギリス、イタリアをはじめとする各国のベーシック・インカム(最低所得保障)についての動きを通して、ベーシック・インカムの考え方とは何かについて話していただき、屋嘉比ふみ子さんからは、職務評価の手法、海外でのペイ・エクイティ(同一価値労働同一賃金)運動について話していただきました。そして、コーディネーターの伊田久美子さんから、女性職の評価が低いのは性別役割分業に起因しており、90年代以降、女に対しても労働規範が拡大、浸透してきたが、この労働規範は排除されてきた人たちを二流の立場に追いやってきた規範と同じもの、その仕事を第一とする働き方の規範を根本的に見直す運動こそ、ペイ・エクイティやベーシック・インカムの目指すものだとまとめられました。

 いこ☆るでは、女性がワーキングプアから抜け出すためには、引き続きこのベーシック・インカムの考え方を学び、ペイ・エクイティを切り口とすることが必要ではないかと考え、そのPartⅡとして、学習会を企画しました。今回は、PartⅠパネリストでもあった屋嘉比ふみ子さんから、PartⅠの振り返りと問題提起をしていただき、みなさんと共に疑問点を出し合い、希望を語り合って、ワイワイ、ガヤガヤ、実現可能な道筋をさぐりたいと思います。

 みなさんのご参加をお待ちしています。
http://homepage3.nifty.com/hatarakujosei/2009/bp.html

日時:2009年8月29日(土)午後1時30分~4時30分
         (終了後、懇親会を予定しています)
場所:クレオ大阪西 研修室(2階)
         (JR環状線・阪神なんば線「西九条」下車。徒歩3分)
* 保育あります。(お子さまお一人につき500円。開催日の1週間前までに①保護者のお名前②お子さまの年齢③ご連絡先をお知らせください)
連絡先:Tel. 06-6949-1561 Fax. 06-6949-1562
      e-mail. icoru@nifty.com
URL: http://homepage3.nifty.com/hatarakujosei/

カテゴリー:働く女性の人権センターいこ☆る