動画

views

1038

「立憲主義と平和主義を考える」シンポジウム記録

2013.07.16 Tue

同志社大学大学院グローバル・スタディーズ研究科主催、第39回グローバル・ジャスティス・セミナー「立憲主義と平和主義を考える」シンポジウムの記録です。
シンポジウム前半は上記から、後半は下記からご覧になれます。

http://youtu.be/32dGdk0kuRY

わたしたち一人ひとりの生活と憲法はどのような関係にあるのでしょうか?改憲がいま注目を浴びるなか、国家とわたしたち、そして憲法の在り方を規定する「立憲主義」と、日本国憲法の三大原理の一つである平和主義について、みなで考える場です。

司会 岡野八代
基調講演:樋口陽一(96条の会代表、東北大学名誉教授、東京大学名誉教授)

リレー・トーク(あいうえお順)
石川健治(東京大学・教授)
伊藤和子(東京弁護士会、ヒューマン・ライツ・NOW事務局長)
齋藤純一(早稲田大学・教授)
杉田敦(法政大学・教授)
千葉眞(国際基督教大学・教授)
吉田容子(京都弁護士会・立命館大学法科大学院教授)
若尾典子(佛教大学・教授)

シンポジウム詳細:
http://wan.or.jp/information/index.php/event_show?id=2069

カテゴリー:連携する団体のイベント記録

タグ:憲法・平和 / 岡野八代 / 樋口陽一 / 立憲主義 / 96条の会