女性の指導者の方が、新型コロナウイルスへの対応に優れている。コロナ禍が広がると、こういう意見も出てきました。
 確かに長い間国内感染がゼロで、死者の総数も49名(530万人中)と世界一少ない私の住むニュージーランドの首相も、ジャシンダ•アーダーン氏です。2017年の総選挙で、37歳という若さで、3人目の女性の首相に就任したアーダーン首相は、コミュニケーション能力にも優れた指導者です。
 この本では、アーダーン首相と労働党内閣が、国民の命を守るためにとった迅速で厳しいロックダウンや、各種の企業や働く人々、大学生や生活保護を受けている人々や年金生活者への目配りのきいた経済支援などについて紹介しました。
 また2020年の総選挙で女性の議員も47•5%に増え、最高裁判所長官なども女性、男女格差のなさも世界4位になったので、この国の女性運動の歴史も紹介しました。自殺者も、政府の対応がよかったので、男女とも減りました。しかし「世界経済ファーラム」が「2次的パンデミック」だと指摘した女性への家庭内暴力などは増えたので、そういう負の部分にも言及しています。
 だからこの本は、女性の読者にも興味を持っていただけると思います。


◆会員プレゼント
著者、千種キムラ・スティーブンさまのご厚意で、本書10冊をプレゼント用ご提供いただきました。 WAN会員読者10名さまにプレゼントいたします。
ご希望の方は、メールの件名に「本のプレゼント希望」と書いて、書名、お名前、住所、メールアドレスまたは電話番号を明記のうえ、info-npoあっとwan.or.jp宛にお申込みください。(あっとを@にしてください)
*応募締切り:2022年1月末日
先着順にて、発送をもってお返事に代えさせていただきます。
プレゼントのお申込みは、現在NPO法人WANの会員である方に限らせていただきます。

書誌データ
書名:『新型コロナ<感染ゼロ>戦略、ニュージーランド』
著者:千種キムラ•スティーブン(Chigusa Kimura-Steven)
頁数:213頁
出版社:作品社
出版日:2021-12-10
定価:1400円(税別)

新型コロナ〈感染ゼロ〉戦略、ニュージーランド

著者:千種キムラ・スティーブン

作品社( 2021/11/30 )