アクション

views

1311

[8/31~9/4]中国延辺朝鮮族自治州への旅ー移住女性の故郷をたずねて」(4泊5日)の参加者募集

2013.06.01 Sat

 8/31(土)~9/4(水)「中国延辺朝鮮族自治州への旅ー移住女性の故郷をたずねて」(4泊5日)の参加者募集

◆◇関空だけでなく、羽田空港からも同額で参加できます◆◇

           *       *       *       

中国東北部に位置する吉林省の延辺朝鮮族自治州を訪ねる旅を企画しました(関空発着、羽田発着、どちらでも可)。このツアーでは、延吉市にある延辺大学の女性学研究センターの協力のもと、移住女性を含めた地域社会の女性をめぐる現状について意見交流します。
 延辺朝鮮族自治州は、旧「満州」の地であり、現在日本に5~6万人の中国朝鮮族出身の人たちが居住するといわれているなど、日本とも関係の深い地域です。また9月3日は、延辺朝鮮族自治州創立61周年の記念日にあたり、お祝いの行事が予定されています。

 問合せ・申込は、株式会社トラベルギャラリー<TEL (06)6456-4888  FAX (06)6456-4880   担当 宮奥>にお願いします。みなさまの参加をお待ちしています。

詳細は以下をご覧ください。↓
http://www.hurights.or.jp/japan/new-project/2013/05/8319445.html

  <プログラム>
   8/31 中国国際航空(CA)にて関西空港13:50発
   (羽田空港13:55発。旅行代金は関空発着と同額ですが、予約後72時間以内に発券します

(※『国際人権ひろば109号』に記載された「16:40発」は誤りです。お詫びして訂正します)
     北京経由で延吉空港へ22:20着(東京発着便有。旅行代金は同額)
   9/1  旧間島日本総領事館跡や国境の町、図們などを見学 
   9/2  延辺大学女性学センターを訪問・交流
      日本と中国東北部の女性の現状をめぐるワークショップ
   9/3  移住女性を含めた女性関連団体を訪問
   9/4  中国国際航空(CA)にて延吉空港9:20発
     北京経由で関西空港へ20:30着 (羽田空港へは21:45着)
 (プログラムは変更する場合があります)
●定員 15名(定員に達し次第締め切ります)
●旅行代金 お一人 ¥107,000+(燃油サーチャージ、空港税など23,190円)
  ・全9回の食事付 朝3回、昼3回、夜3回、延吉市内4泊、ツイン利用
●その他旅行代金に含まれるもの
・日程に記載の便による航空運賃・貸切バス等移動費、コーディネーター・通訳
●問合せ・申込(主催)
観光庁長官登録旅行業 株式会社トラベルギャラリー 
〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル15階11号 担当 宮奥
TEL (06)6456-4888  FAX (06)6456-4880

現地企画協力: (一財)アジア・太平洋人権情報センター(ヒューライツ大阪)
後援:大阪府立大学女性学研究センター

http://joseiopu.blogspot.jp/2013/06/8319445.html

カテゴリー:大阪府立大学女性学研究センター

タグ:アジア / 旅行