アクション

views

752

新聞切抜情報誌『女性情報』2014年3月号(336号) 発行しました!(3/23)

2014.03.24 Mon

新聞切抜情報誌『女性情報』2014年3月号(336号) 発行しました!(3/23)

◎特集 ソチ冬季五輪

◎資料 2014年度 国の女性関係予算案

『女性情報』は、女性に関する情報を月ごとにコンパクトにまとめた新聞の切り抜き情報誌です。
ひと、少子化・子育て支援、企業・労働、政治・選挙、原発クライシス、平和・戦争・人権、ジェンダー・男女共同参画、ライフスタイル、性、からだ・こころ、子ども・教育、高齢社会、文化、本、スポーツ・冒険、その他などに分類し記事を掲載しています。

<連載  時代を視る  文・赤松良子>
 
第35回  「集団的自衛権」の行使は「戦争のできる国」への道 

<女性映画がおもしろい>
◆「そこのみにて光輝く」1403表紙
  それでも、愛さずにはいられない   松本侑壬子
◆「アデル、ブルーは熱い色」
  “運命の恋”とその破綻を生き抜く   林 千章
◆「バチカンで逢いましょう」
  バチカンに乗り込んで法王に会いたい。で、何を懺悔?   小藤田千栄子
◇from Hawaii  <文・土井ゆみ>
  
「Short Term 12」  しなやかな優しさと強靭さ

<Books>
『満心愛の人 益富鶯子と古謝トヨ子』
  「私は産んでないけど、こんなにたくさんの子の親になっているのよ」   大橋由香子
◆『同性婚、あなたは賛成?反対?』
  同性婚をめぐる議論は、家族をどう捉えるか、命をどう捉えるかという議論であった   浅野素女
◇『「心いじり」の時代 危うさとからくりを読み解く』
◇『「おネエことば」論』
◇『シロアリと生きる よそものが出会った水俣』
◆書店探訪 女性の本の≪いま≫
  働く女性に向けて提案する棚 “日本橋なでしこ”   丸善日本橋店

<連載  キャンパスからのつぶやき  文・是恒香琳>
第36回  現代人の“もののあはれ”

<続・毎日がアルツハイマー  文・関口祐加>
第3回  「ネブラスカ」とお母ちゃん

<ルポ 宅老所は今  文・甘利てる代>
第3回  「すみちゃんの家」(宮城県東松島市)  「ここで看取ってほしい」という人たちとともに生きる

<ACTION>
 こどもたちに風を、光を、花を   山内小夜子

※お問い合わせ・御注文は
パド・ウィメンズ・オフィス
http://www.joseijoho.com
〒169-0072 東京都新宿区大久保1-1-45

新宿セントラルハイツプラザ2F-B
TEL  03-5292-8200
FAX  03-5292-8201
E-mail  j-joho@mx3.alpha-web.ne.jp

カテゴリー:パド・ウィメンズ・オフィス

タグ:女性運動 / 映画 / / 赤松良子