WANマーケット

views

2285

夏のripinと八布の糸、展示販売会のお知らせ

2014.07.02 Wed

M-WANで、上野千鶴子さんが、春夏もの秋冬ものと2回にわたってご紹介した洋服ブランドのお店ripin(京都)。
このripinの夏服が山梨県にある自然素材のアートギャラリー「峠のギャラリー 歩ら里(ぶらり)」で7月3日から展示販売されます。ripinならではの素材の良さを活かした、肩のこらない普段着を多数ご覧になれます。
ripin服

八布の糸とのコラボレーションによる展示販売。
作家向けの糸とニットの展示販売により、趣味のニッターさんたちにも八布の糸に親しんでもらえる機会となっているそうです。

会期は7月3日(木)から7月14日(月)まで。時間は午前10時から午後17時まで(最終日は午後15時まで)。火曜・水曜は休廊日
この機会に是非おたちよりくださいませ。

happu展示会のタイトル及び会場は以下の通りです。

八布&ripins
夏の衣と楽しい糸展
ここちよい服とおもしろい糸
会期:7月3日(木)から14(月)
時間:午前10時から午後17時まで(最終日は午後15時まで)。火曜・水曜は休廊日
初日の7月3日は京都スタッフ在廊。

展示:夏の婦人服100点ほど、綿、麻、シルクを中心に。ripinの布(2mカットした生地を20点ほど)八布の糸(30種類ほどの糸、それぞれに色数10色前後)

会場:峠のギャラリー 歩ら里
住所 〒408-0036 山梨県北杜市長坂町中丸1726
TEL 0551-32-5856 FAX 0551-32-5857
Email gallery@burari.info
HPアドレス:http://burari.info/

※本記事の画像は峠のギャラリー 歩ら里さんのHPより抜粋したものです。

カテゴリー:ピックアップ / ファッション・バッグ・腕時計

タグ:くらし・生活 / ファッション / おしゃれ