アートの窓

views

1327

「中世であそぶⅡ -イブとリリスの物語」 高畑早苗展

2013.12.07 Sat

高畑早苗さんから展覧会のお知らせをいただきました。
「イブとリリス」のリリスはアダムの最初の妻で、アダムの下になるのはごめんだと出て行ったという伝説の人。
夜の女、悪魔の母とも呼ばれているそうです。

Ⓒ高畑早苗

Ⓒ高畑早苗

 

「中世であそぶⅡ -イブとリリスの物語」
Oil Paintings and Wearable Art

会期:2013年12月3日(火)~12月13日(金)日曜休み              11:00~18:00(最終日17:00)
企画:ギャラリー砂翁
会場:ギャラリー砂翁

 

 

 

 

 

Ⓒ高畑早苗

Ⓒ高畑早苗

 

2001年から着られないドレスシェープの作品を作り「WEAR ME」 と名付け国内外で発表してきた私ですが、身に付けられるオブジェのシリーズ「Wearable Art」も密かに作ってまいりました。その歴史は古く、高校時代まで遡ります。シアトル時代には、シアトル、タコマ、ベルビューと3つの美術館のミュージアムショップで展示販売されていました。

中世をテーマにしたシリーズは、去年に続きギャラリー砂翁の企画で2回目になります。今回は、「イブとリリスの物語」というサブタイトルで、100点のオブジェ(Wearable Art)と、油絵作品5点を展示します。しかし、中世と言っても、これらの作品は私の妄想中世です。様々な時代の美意識を身に纏った女たちをこちらに呼びよせて、好き勝手に妄想をばく進させ、クラコフ、パリ、チェコやニューヨークなど旅先で見つけた奇妙な材料をコラージュして出来上がりました。どうぞご高覧ください。

Sanae Takahata

Ⓒ高畑早苗

Ⓒ高畑早苗

 

特別講座:「逸脱の女王」
講 師:伊藤里麻子(中世美術史家)
日 時:12月7日(土)14時~16時
参加費: 1000円クリスマスティー付き
定 員:20名
会 場:ギャラリー砂翁
要予約:ギャラリー砂翁(Tel &Fax: 03-3271-6693,  saoh@jpin.co.jp)

カテゴリー:おすすめ情報