イベント情報

戻る

大阪

LGBT(性的マイノリティ)について考える~現状と取組~

イベントURL: http://www.npo-gmikoshi.sakura.ne.jp
主催者: (特活)グループみこし 
主催者URL; http://www.npo-gmikoshi.sakura.ne.jp
開始日時: 2018年10月20日 (土) 14時00分
終了日時: 2018年10月20日 (土) 16時00分
会場: 宝塚大学梅田キャンパス 702号室
会場URL:
連絡先: (特活)グループみこし TEL
登録団体:
パンフレット:
詳細: LGBT(性的マイノリティ)について考える 
~ 現 状 と 取 組 ~

国は、2016年にLGBT(性的マイノリティ)生徒への教職員向け手引きを発行、2017年にはいじめ防止基本方針にLGBT生徒の保護を盛り込みました。しかし、LGBTに対する偏見、差別やいじめは解消されていません。 また、2015年に渋谷区及び世田谷区で、同性カップルの「パートナーシップ証明」制度が開始され、現在、10市区町村で実施されていますが、法的な拘束力をもつものではなく、法整備の動きもありません。
生活のあらゆる分野において、課題があるのが現状です。
性的マイノリティの現状と課題、それに対する取組などの
お話を聞き、私たちにできることについて考えます。

日 時; 2018年10月20日 (土)14時~16時(受付 13:30~)

講 師: 日高 庸晴(ひだか やすはる)さん    (宝塚大学看護学部教授)   

場 所 : 宝塚大学大阪梅田キャンパス 702号室 
大阪市北区芝田1-13-16
阪急梅田駅茶屋町口・大阪メトロ中津駅 徒歩5分

対 象 : ジェンダー平等実現に取り組んでいる方、関心のある方

定 員 : 30名 (先着順・裏面申込書により下記まで)

参加費 : 無料

申込・問合先 : 特定非営利活動法人グループみこし
Eメール g.mikoshi@etude.ocn.ne.jp  
FAX番号  06-6376-0226

 
主催:特定非営利活動法人グループみこし http://www.npo-g mikoshi.sakura.ne.jp
 関西圏の自治体職員等を構成員として、男女共同参画社会の実現のために、男女共同参画政策の調査研究、政策推進研究集会の開催や著書の発表などの活動を行っています。
協力: 宝塚大学

当サイトの対応ブラウザについて
女性ジャーナル
ミニコミ図書館
> WANサイトについて
WANについて
会員募集中
WAN基金
WANに寄付する
年会費を払う
女性のアクションを動画にして配信しよう
バナー広告募集

アフェリエイトの窓

  • 大人の問題提起シリーズ さけび(1) (KC KISS) / 著者:ももち 麗子 / 2019-01-11

  • 大人の問題提起シリーズ さけび(2) (KC KISS) / 著者:ももち 麗子 / 2019-07-12

  • Voice 平和をつなぐ女たちの証言 (安保問題) / 著者:安保法制違憲訴訟女の会 / 20...

amazon
楽天
bookoff