アクション

views

452

『We』172号:原発のない社会を

2011.07.02 Sat

『We』172号特集:原発のない社会を

『We』172号では、藤田祐幸さんへのロングインタビュー「希望と絶望のはざまで─チェルノブイリ・福島の悲劇を繰りかえさないために」を掲載。また、京都で反原発に取り組むグループによる小冊子「天災は止められへん。けど原発は止められる。」の抄録、被災地からの報告など、読者のネットワークを生かしたタイムリー&貴重な情報が満載です。この機会にぜひお求めください。
———-
【インタビュー】藤田 祐幸さん
希望と絶望のはざまで
─チェルノブイリ・福島の悲劇を繰りかえさないために

【抄録】関電の原発を止める会(大風呂敷)(仮)
天災は止められへん。けど原発は止められる。

【複眼でみる】米田光晴さん、菊地哲也さん
地域で安心して暮らすために
─障害者にとっての成年後見制度

【家庭科新時代】
・オホーツクの潮風荒く(江口凡太郎)
・授業実践 風がかわる匂いがかわる(浅井由利子)
「原発」に賛成?反対?
・「ひまわり」の日々:Aさんの笑顔(入江一恵)

【連載】
・往復書簡:天災と人災(木村栄・向井承子)
・乱読大魔王日記(冠野文)
・同時代の男性学:私の震災レポート(1)(沼崎一郎)
・遊びをせんとや生まれけむ:遊びがつくる「のりしろ」(西川正)
・ジソウのお仕事:分からないままに(青山さくら)
・取り乱し アフター風俗の日々:セックスワーカーであったという「告白」(鈴木水南子)
・お勧め最新映画情報:(シネマとフェミニズム研究会)
・スペースナナ日記:チャリティバザーでつながる(柴田暁子)
・読者のひろば(福島、仙台、埼玉、東京…各地からの報告)
・編集後記
———-
※web通販でも発売中※
↓ 172号のご注文はこちら 1冊800円(送料80円)
http://femixwe.cart.fc2.com/ca18/69/p-r18-s/

または、フェミックスへ(tel 045-482-6711、fax 045-482-6712)ご注文ください。

———-
★『We』はフェミックスからの直販、事務所のあるスペースナナでの販売のほか、書店でのお取り寄せも可能です。(書店からは「地方・小出版流通センター」取扱でご注文ください。)

☆『We』172号を、京都の「車がつっこんでる本屋」ガケ書房さんに置いていただいています。
http://femixwe.blog10.fc2.com/blog-entry-316.html
☆その他、『We』を毎号置いてくださっているお店のご案内
http://femixwe.blog10.fc2.com/blog-entry-260.html
・ウィメメンズショップ・パッチワーク(東京ウィメンズプラザ)内
・クレヨンハウス
・模索舎
・ナワ・プラサード
・ジュンク堂池袋本店(4階、教育雑誌コーナー)

カテゴリー:フェミックス

タグ:脱原発 / 原発 / 放射能汚染