緊急の呼びかけ:

女の本屋

views

1465

陳怡禎 『台湾ジャニーズファン研究』

2014.03.23 Sun

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください.1990年代以降、日本文化を積極的に消費して楽しむ「哈日族」と呼ばれる若者たちが台頭したこともあり、ジャニーズは特に2000年代に入ってから、台湾に積極的に進出し、現地のファンを熱狂させてきました。

本書は、台湾のファン文化の基礎知識を押さえたうえで、ジャニーズファンに多い20代・30代の女性13人にインタビューして、ファン活動の実態と生活内での位置づけ、ウェブを使った情報収集、ショップやカフェでのコミュニティー形成を描き、「趣味縁」に基づいた共同体の成立過程を丁寧にたどっています。

本書が着目するのは、アイドルを介して女性同士が友情をどう深め親密圏をいかに構築するかという点にあります。台湾の事例ですから、日本でブームになった「○○女子」というある種の共同性とはまた違った側面があり興味深いですし、事例であるファンのリアルな「声」もおもしろいので、ぜひお手にとってください。
(編集部 矢野未知生)








カテゴリー:著者・編集者からの紹介

タグ: / ジェンダー研究 / 文化消費 / ジャニーズ