ウルフの会

ウルフの会は、米国のリブ運動資料翻訳出版(『女から女たちへ』合同出版)のため結成され、その後毎月集まって学習・討論をおこない、機関誌を発行した。メンバーは20代後半から30代前半、有職、あるいは求職・休職中で、当時のリブの中ではやや年齢層が高く、乳幼児を抱えたものも複数いた。取組んだテーマのひとつは「女の体」で、第2号はその特集とし、出産・避妊・中絶・不妊をテーマに、各自が体験をふまえた論考をまとめた。
団体HP:
メールアドレス:
電話番号:
住所:
創立年月日:
カテゴリー: 女性問題・フェミニズム
  • 女から女たちへNo.1

  • 女から女たちへNo.2

  • 女から女たちへNo.3

ミニコミ図書館
寄付をする
女性ジャーナル
> WANサイトについて
WANについて
アーカイブ検索(試験中)
会員募集中
WAN基金
当サイトの対応ブラウザについて
年会費を払う
女性のアクションを動画にして配信しよう
バナー広告募集

アフェリエイトの窓

  • むずかしい女性が変えてきた――あたらしいフェミニズム史 / 著者:ヘレン・ルイス /...

  • 問題少女―生と死のボーダーラインで揺れた / 著者:長田 美穂 / 2006/03/01

  • エメリン・パンクハースト (小さなひとりの大きなゆめ) / 著者:リスベット・カイ...

amazon
楽天